物流部

2016年5月15日

公開日: 2016年5月15日 日曜日

1

三田商品センター物流部、寺田です。

 

先日、鈴鹿サーキットでのバイクの走行会に行ってきました。

 

F1も開催される、日本が世界に誇る三重県の国際レーシングコースです。

普段はライセンスを持っている人しか走れないのですが、この日は持っていない人でもOKという事で、

サーキットの本コース、1周5.807kmを自分のバイクで走ってきました。

 

いつもレース観戦に来ると客席側から中のコースを見るのですが、この日は自分自身がコース上に出て、

プロのレーサーが走っているのと同じコースを走れるという事でとても感動しました。

客席側から見ていると判らないのですが、場所によっては勾配がついていて、

ある場所では上り坂、またある場所では下り坂になっていて、

自分で走ってみて「成程、こうなっているのか」とよく判りました。

長いメインストレートは少し下り坂になっていて、その遙か先を見ると天気の良い日には海が見えます。

 

この日は他にも色々なイベントがあり、イギリスで行われた電動バイクの世界大会で優勝したマシンがお披露目されていました。

日本の有名メーカーのリチウムイオン電池を使用していて、

メインストレートを200km以上のスピードで爆音もなくヒュイーン!と

走り抜ける様は何だか変な感じでしたが、日本の技術は本当に凄いと思いました。

 

有名人のトークショーもあり、その中の『バイクTV』という番組でメインMCをされている方と

一緒に記念写真を撮らせていただきました。

その方とお話をしている時、「熊本が大変ですね」という話題が出ると、その方がブレスレットのような物を出してきて、

「震災からの復興を願って手作りで作成して、みんなに配っているんですよ」と渡されました。

なので私も会社で購入したクマモンのバスタオルを渡しました。

そしてお互いに手作りのブレスレットやクマモンのタオルを見るたびに九州の事を思い、

少しでも早い震災からの復興を願う事を誓い合いました。

 

私自身、九州の出身でありまして、親戚が九州に大勢います。

なので「みんなの事をいつも思っているから頑張ってください!」とクマモンのタオルを送りました。

私達ひとりひとりは 微力 ではありますが、決して 無力 ではありません!!

 

 

 

このページのトップへ