広報係

2017年4月4日

公開日: 2017年4月4日 火曜日

こんにちは 

昨日の2017年4月3日は、林株式会社の入社式でした。

今年も、高卒、大卒含め、17名の方が元気に入社してくださいました

 

まずは、社長からのお話 皆さん真剣そのもの

20170404-0945

 次に、取締役の商品部 上西部長より、祝辞を頂戴しました

キャリアの長い部長ならではの貴重なお話を聞かせていただきました

20170404-0963

 

その後は、社員代表からの挨拶ということで、本社経理部の門林さんよりご挨拶

新入社員と年代のちかい彼女ならではの、とても心温まる素敵なスピーチでした

20170404-0980

 

それにこたえる形で、新入社員代表 藤原さんより、決意表明

その気持ちを大切にしてくださいね

20170404-1003

 

そして、いよいよお待ちかねの配属辞令

一人一人、社長より直接辞令を受け取りました

20170404-1062 20170404-1029

辞令を受けっとった後は、それぞれ、決意表明を発表

皆さんの熱い気持ちに、本当に心打たれるものがありました

20170404-1114

最後は、みんなで集合写真

17名ともなると、すごい迫力ですね

20170404-1173

 

今は、配属先も決まり、期待感よりも、不安と緊張でいっぱいだと思います。

しかし、林株式会社は「笑顔とタオルでいっぱいの会社」

どこの部署にいっても、笑顔いっぱいの先輩社員が皆さんをあたたかく受け入れてくださいます+

安心して、笑顔で社会人としてのスタートを切ってくださいね

 

皆さんの今後のご活躍を、心よりお祈りしております。

ご入社、本当におめでとうございます

 

※今回は、㈱ReFEEDの田原カメラマンにお越しいただき撮影していただきました。

素敵な写真をいつもありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公開日: 2017年4月4日 火曜日

60周年

社員の皆さんのお陰で、60周年を無事迎えることが出来ました。

本社の会議室に、後藤新平が言ったという名言がかけられているのをご存知でしょうか?

 

「財を遺すは下。されど財なくんば事業保ち難く。事業を遺すは中。事業なくんば人育ち難し。人を遺すは上なり」

 

この年になると非常に深いものを感じます。

分かりやすくすると

お金を残すだけでは意味がない

だけど、お金がなければ会社を維持することは出来ない

会社を残すのはまずまず

会社がなければそこで働く人を育てることが出来ない

人を育てることが最も重要で、意味のあることである。

という感じでしょうか

 

今の我が社がどの段階にあるのかはともかく

今後は人の教育に全力をあげて取り組んでいきたいと思います。

 

このページのトップへ