商品紹介

2017年4月

公開日: 2017年4月19日 水曜日

みなさんタオルケットは普段お使いでしょうか?

夏になれば、掛け布団の代わりに使ったりと大活躍なのですが、

なぜか巷にあふれるタオルケットは、地味(シンプル)な柄が多い・・・・

 

そこで、おしゃれで、高級志向の女性にも満足していただけるタオルケットをというテーマで

作ったのが、ポルトガル製 メリーグランドタオルケット

通常のタオルサイズも展開している柄です

      メリー

流れるような美しい柄行が特徴で、大きなタオルケットサイズになっても迫力満点

通常140cm×200cmが多いタオルケットですが、今回は、あえて180cmで作っています

女性が使うことを想定した場合、180cmでも長さは十分 

短くすることで、すこしでもお洗濯を手軽にという思いからです

 

柄がきれいなので、タオルケットとして以外にも、実はいろんな使い方ができます

弊社の担当デザイナーは、きれいな柄を活かして、ソファカバーとして活用

ソファ

ピッタリですね

他にも、冷房対策のブランケットとして使用してもOK

 

皆さんのお好きな使い方で、たのしんでくださいね

 

 

公開日: 2017年4月19日 水曜日

創業300年以上続く、老舗の会長さんから学ばせて頂きました。

 

老舗と呼んで頂きますが、実はこの老舗という言葉が大嫌い。

店が老いたらしまいや。

しにせの「し」が「止」になり「死」にならんようにいつも新たな気持で「新店(しんみせ)」にならないかん。

「しん」は、「進」「清」「慎」「心」・・・・どれも大事。

「辛」もあるけど、「辛」抱や。

しゃべることを「言う」と書く。

ニンベンを付ければ「信」や。

しゃべることは「云」うとも書く。

ニンベンを付ければ「伝」。

人はやるべきことをきちんとやり、言うべきことをしっかり言ってこそ、伝わり、信じてもらえる。

お客様にも、一緒に働いてくれる人たちにもちゃんと感謝を伝えなさい。

そうして「信」じ合う「者」が集まってこそ「儲」けになる。

もう一度分けて「信」と「者」で信者。

「この人の言うこと、やることは間違いない」と相手に信じてもらってこそ、商売を続けることができるんや。

 

学習するとともに、実践していきたいものです。

 

 

公開日: 2017年4月19日 水曜日

社長室広報課の上見です

 

前回のブログでは、入社式の様子をお伝えしましたが、

今年の新人さんが入社したと思えば、

もう来年度の採用がはじまるという広報課にとっては、めまぐるしい4月です

 

4月17日(月)に今年第一回目の会社説明会を開催致しました

会社説明会

たくさんの、学生の皆さんに参加していただくことができました

林株式会社について、プレゼンテーションをさせていただきましたが、

学生の皆さんを見ていると、自分が就職活動していたころが蘇り、

”がんばってね!”と応援したい気持ちでいっぱいになります

この中から、来年の4月には、また新しく林のチームメンバーになる方が

いるのかぁと思うと、ワクワクドキドキです

 

次回は、24日(月)13:00~の開催です

参加していただければ、笑顔で働く秘訣が分かると思います

マイナビで、参加申し込みができますので、ご希望の方はコチラから

 

たくさんの学生の皆さんとお会いできることを楽しみにしています

 

 

 

公開日: 2017年4月18日 火曜日

みなさんこんにちは

経理の篗田です!

先週の展示会へご来社いただきました皆様、誠にありがとうございました!

今年は去年に増して、さらにたくさんのお客様が足を運んでくださり、

大盛況となりました

 

その分営業のみなさんが東奔西走していらっしゃったのが印象的でした

本当にお疲れ様でした 

本社女子もお客様と営業さんに少しでもスムーズに気持ちよくお話して頂けるように

ご挨拶、ご案内、お茶出し等でお手伝い頑張りました

私は展示会ならではの、あのワイワイ・バタバタした雰囲気が好きです!笑

お客様がたくさんいらっしゃるほど、うれしい気持ちで、ワクワクします

 

・・・とここで
今回の展示会で、私が好きなディスプレーを紹介したいと思います

3階入り口入って正面、BROOKLYN WORKS

画像①

画像②

実際お客様からも好評で、「おしゃれーー」「素敵」との声を多数いただきました

タオルの色味がくすみがかったおしゃれ色で、

インテリアとしてタオルがこんなに映えるなんてとびっくりしました

タンスにしまっておくのがもったいないですね!

椅子もありますしこのままお店できそうです!むしろここでCAFEしてもいいですか?(笑)

この他にも大人のタオルのコーナーも素敵でした
画像③

個人的にこのロゴ好きなんです
画像⑤

Feel the towel whereever you are
~どこにいてもタオルを感じる~

英語だとなぜこんなにかっこいいのでしょう(笑)

まだまだですが、すでに次の10月の展示会の新ディスプレーが楽しみです

 

林株式会社の展示場は、常設ですので、展示会期間が終了しても見ていただけます。

ぜひ、お越しくださいませ お待ちしております

公開日: 2017年4月18日 火曜日

こんにちは。

ネット事業部の新井です

先月、同期の池田さんと米田さんと3人で湯村温泉に行ってきました!

旅のテーマは「癒し」

癒しと言えば、温泉!! そして美味しいごはん!!ですよね

梅田からバスで3時間

到着時はちょうどお昼時だったのでまずお昼ご飯を食べました

お肉定食

画像1お肉定食

美味しかったです

そして温泉街を気ままにぶらぶら。

画像2温泉街

ここで、温泉卵です!!

温泉といえば温泉卵。湯村温泉は温泉卵と足湯が有名みたいです

画像3温泉卵浸かってる

画像4温泉卵3つ持ってる

美味しくないわけがないですよね 剥いて写真撮れば良かったですね・・・

もともと温泉卵大好きなので後5つは帰るまでに食べると心に誓って近くの温泉、薬師湯へ

 

画像5顔パネル

薬師湯の前のパネルで記念写真。

顔がむくんでいますが薬師湯に入ったら見違えるように変わりました!!←

新陳代謝を促し肌の老廃物を排出する、すべすべの「美人の湯」だそうです。納得

 

温泉に入って温まったら冷たいものが食べたくなりますよね。

画像6アイス

そしてそしてお宿へ。今回、温泉街からとても近くのとみやさんを予約しました

女将さんがとても親切でなんだかほっこりするお宿です

今回、宿を予約するにあたって3つポイントがありました。

1、和室(ごろごろするため)
2、部屋食(食べてすぐごろごろするため)
3、肉は絶対食べたい(肉食女子3人の強い希望)

画像7但馬牛の石焼ステーキ

写真は但馬牛の石焼ステーキです。

口に入れたらすぐとけてなくなりました!! 幸せです!!

他にも天ぷらとかお刺身とか、思っていた以上にボリュームがあって

完食できなかったのが悔やまれます・・・・

夜食もいっぱい買いましたが、ほとんどお持ち帰りになりました。

画像8夜食

大きいどんべいは私用です

 

食べてごろごろした後は宿の温泉へ。

遅い時間だったこともありほぼ貸切状態で30分以上浸かっていました

同期3人同じフロアで働いていますが、普段なかなかじっくり話をすることができないので

とっても貴重な時間になりました

 

温泉後は飲み会です

お酒を飲みながらもっと語るぞ!!と思っていたのに開始30分くらいで寝てしまいました 私が。

画像10お酒とチーズ

 

翌朝、東京店と川西中央商品センター同期へのお土産を買って帰りました。

※写真を撮り忘れましたが3人で相談した結果、温泉っぽいマニアックなものを!!

とゆーことで、カニの爪が付いた耳かきを選びました

川西の同期の宮津くんへはこんなお土産も・・・

画像11缶コーヒー

卵は渡す頃には傷んでしまうので温泉につけた缶コーヒーを笑

他には甘酒なども売っていましたよ

 

最後に・・・

画像12お隣は林さん

お隣のお部屋には林様が宿泊されてました笑

なんだか縁を感じますね

 

これからも、同期で支えあいながら、頑張っていきたいと思います

 

公開日: 2017年4月18日 火曜日

東京店野球部広報(仮)の柳澤です

先週の土曜日、久々の野球部の試合でした
1
活動はいつも真夏か真冬だったので、こんなに季候の良い時季は初めてかもしれません
 
準備運動とウォームアップ。
2 3

4 
対戦相手は、川口主任のお友達チーム。

佐々木監督の挨拶で試合開始です

5

 ピッチャーは、先発 川口主任、中継ぎ 井上さん、抑え 朝井さん。
6 7

8
 
バッターボックスには老若男女?みんな立ちました!

16 11

 20 12

辰巳さんが三振後にまさかの「もう一回!」発言でどよめきが起こりましたが、

対応してくれた優しい対戦相手(さすが川口主任のお友達!)に感謝ですね

みんな結構打てたし、満塁までいけたりしたんですが、相手の守備が上手でなかなか点が入らず…

 
今回のベストショット

21

試合は7回でタイムアップ。

結果は…野球部の名誉の為に伏せておきます(笑)

お疲れ様でした

22

おまけ。今回の裏ベストショット

23

公開日: 2017年4月14日 金曜日

みんな大好き はやしんぶん の最新号が完成しました~

 

↓クリックすれば、大きくなります

はやしんぶん最新号

本当に毎回読むのが楽しみ

毎年、入社1年目の社員が、団結して、一生懸命最初から最後まで自分たちで仕上げています

 

今回、一番人気は、展示会のメイン商品であるブルックリンスタイルの紹介記事です

わかりやすかったと社外でも大評判

 

みなさんも、ぜひご覧ください

 

 

公開日: 2017年4月14日 金曜日

中央商品センター 品質管理部真柄です

 

当社は毎週水曜日は「リフレッシュデー」です

出来るだけ定時に業務を終了し週のなかば、心も体もリフレッシュする日です。

4月12日(水)このリフレッシュデーを利用して初のお花見By夜桜を開催する事なりました

夜だとなかなら写真で桜が写らないので昼間に林株式会社の桜を撮ってみました。
桜2 

桜1

桜
業務が終わり少し寒かったですが総勢40名の方が参加して下さいました

 

みんな飲み物を片手にお寿司や餃子、から揚げをたくさん食べました。

すごく楽しそうで喜んで頂けたんじゃないと思います。

食事2

食事1
偶然この日は商品部室井課長のお誕生日ともあり、ケーキでお祝いしました

サプライズで真っ赤なバラの花束のプレゼントもあり思い出に残る

お誕生日になったかと思います。室井課長おめでとうございます
プレゼント1

ケーキはみんなで美味しく頂きました
ケーキ1
例年は昼間にお花見を開催していますが今年は予定していた日が雨で延期になり

リフレッシュデーの夜に桜の花見会になりましたが、

寒い中たくさんの方が参加をして下さり本当にありがとうございました

また来年もみんなと笑顔で満開の桜に出会える事を楽しみにしています

公開日: 2017年4月13日 木曜日

広報課の上見です

 

このたび、林株式会社も所属する、大阪タオル卸商業組合様の申請により、

4月29日「タオルの日」と一般社団法人 日本記念日協会様によって制定されました

         4

4月29日は、「よく拭く(ヨクフク)」と語呂が良いこと

又、タオルの小売店頭の販売が盛り上がるゴールデンウィークに向かって

最初の休日である4月29日を「タオルの日」と定めることで、

一般消費者にタオルに対する認識を高め、需要を喚起することを目的としています

 

新生活の始まる4月ですし、「タオルの日」の認知度が高まれば、

なかなか決断できないタオルの買い替えのタイミングの目安にもいいかもしれませんね

林株式会社の運営するネットショップ:タオル大好き屋でも、「タオルの日」限定セールあり

みなさんぜひ、チェックしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

公開日: 2017年4月11日 火曜日

DSC_4853

今回のバースデーインタビューは、川西商品センター物流部の矢野 透

いつみても、”まっすぐ素直で一生懸命” そんなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか?

社会人二年目のスタートを切ると同時に、めでたく今回二十歳の誕生日を迎えた彼に、

たくさんお話を聞かせて頂きました

 

農業科のある高校に進学し、野菜班に所属

二人のお姉さんがまったく同じ高校に通っており、

学校で作った野菜を家に持って帰ってお母さんを喜ばせている姿を見て、

自分もお母さんを笑顔にできるように同じ高校に行きたいと思ったそうです。 (やさしい・・・・)

でも、自分自身は、野菜嫌いだったという矢野さん(笑)

在学中に、種や苗から野菜を育てて自分で食べるようになるうちに、

なんともいえない充実感とともに、野菜が好きになっていったそうです

そんな中、同級生と取り組んだ課題研究は、“どれだけ甘いトマトを作れるか?”

野菜はストレスを与えると甘くなるそうで、水ではなく、塩水を上げて育てるなどいろんな工夫をしました。

特に大嫌いなトマトでしたが、この時できたトマトは食べたそうです(笑)

(林株式会社の農園スペースでも、矢野さんが野菜を育ててくださっています

 

高校三年生になると、夏休みに、就職のための会社見学を開始

お父さんやお母さんが、毎日会社から疲れて帰ってくる様子を見て、

就職する=つらくて、疲れることというイメージができあがっていたという矢野さん

林株式会社の見学に来る前も “物流” と聞いて、

毎日重いものばかりを運ぶというイメージであまり良い印象ではなかったそうです。

しかし、会社にきて、びっくり!!!

会社紹介で見せてもらった紹介動画には、笑顔で働く社員がたくさん写っていました

実際に物流現場の見学をしても、社員同士の仲の良さや楽しそうな雰囲気が伝わってきたそうです

ここなら、仕事=つらい、しんどい だけでなく 仕事=楽しい! にできるかも!と心動かされたそう。

しかし最後の決め手になったのは、お世話になっていた生活指導の先生が林は良い会社だと太鼓判を押してくれたから。

その先生は、小学校からの友人のお母さんであり、偶然、自分の高校の先生でもあった方で、

小さいころから矢野さんを熱心に見守ってくれていました。

もちろん就職試験前の面接練習なども根気強く付き合ってくださり、本当に感謝しているそうです

 

いざ、入社となると、一番に不安に思ったのは、

この仲の良い雰囲気の “林の輪の中に入れるかどうか”

あまりに、緊張しすぎて、入社したころは、歩くときに同じ側の足と手が出てしまっていたとか(笑)

それも先輩に言われて初めて気づいたそうです(笑)

しかし配属された先には、優しい先輩がいっぱい

緊張で固まってしまう自分に、いつもおもしろい話をして和ませてくれました。

そんな期間を経て、だんだん自分らしくすごせるようになってきたという矢野さん

ちなみに、直属の上司の朝日さんとは、歳の差なんと43歳 大先輩

最初はなかなか何を話したら良いかわからなかったそうですが、

最近はお互いの共通の話題である野球の話で盛り上がったり いろんな話をするようになったそうです

現場のパートさんもお母さん感覚ときどき小さなお菓子をこそっとくれたりするそう(笑)

そんなとき幸せ者だなぁぁと感じるそうです(笑)本当にかわいがられていますね

そんな現場での業務も1年経ち、業務が楽しいと感じられる余裕も出てきました

なんといっても自分がやったことを、“それでOKや!”と先輩が褒めてくれたとき、すごくうれしくて、充実感があるそうです

 

業務以外でも、林株式会社での生活を満喫している矢野さん

マラソンなど社内のいろんなイベントや集まりにも積極的に参加しています

社員同士の距離もそうですが、林(株)の特徴は、“社長との距離が近いこと”

実は高卒採用一期生だけを集めて、社長自ら焼肉懇親会を開いてくださいました

今まで、食べ放題の焼肉しか知らなかった矢野さん・・・・

一口お肉を食べて “こんなおいしいものがあったのか!お肉じゃないみたい!” と思ったそうです(笑)(お肉です

そのままごはん大盛り3杯を食べ、大満足の夕食になったそうです

頑張れば次はお寿司 と業務の励みになっている様子

社長はじめ先輩方に本当に優しく見守って頂いていますね

 

プライベートでは、同い年の大学生のお友達は遊び盛り

うらやましいなと思う時もあるけど、やっぱり自分で一生懸命頑張ってお給料をもらったり、

ボーナスが出たときは、すごく達成感を感じるそうです。(お友達にはおごってとせがまれることもあるとか(笑))

お正月には、初めて、1歳の甥っ子に500円玉のお年玉をあげたり、ボーナスでは家族に食事をご馳走したり、

大好きなペットのワンちゃんに餌を買ってあげることができたそう

林株式会社は、若手の頑張りを見てくれる会社。頑張ってどんどん上を目指してくださいね

 

社員からのメッセージカードには、20歳になったお祝いの言葉と、

お酒のお誘いメッセージがたくさんあってうれしかったとか

林(株)恒例の宴会も控えているので、デビュー戦は目前ですね

 

名前の通り、透き通った瞳でまっすぐ前を見ながら、一生懸命お話をしてくれる矢野さんの話を聞いていると、

なんだかすごくこころが温かくなってこちらが幸せな気持ちになりました

4月からは、後輩も入ってきたので、先輩としての一面を見せてくれることを期待しています

これからも矢野さんらしいピュアなままで、まっすぐ前を見て突き進んでくださいね

 

お誕生日本当におめでとうございました

 

このページのトップへ