第二営業部

2021年6月3日

公開日: 2021年6月3日 木曜日

センター新人の二階堂と白井です

5月10日(月)「コットンの日」に植えたコットン。
今日もいつものように水やりにいくと…
無題
なんと芽を出しました

ここから10cmほど伸びると、コットンは1ヶ月~1ヶ月半の間はほとんど成長しません。
また梅雨の時期ということでこの期間に水をあげすぎてしまうと
根腐れを起こしてしまうそうです。
毎日のお天気にも気を配りながら、水やりの頻度を工夫していきます

成長お休み期間を経て、気温が高い晴れの日が続くと
コットンは急激に成長していくそうです。
どれほど成長するのかすごく楽しみです!!

芽が大きく成長をすると、今度はきれいな花を咲かせるために摘芯して間引きします。
摘芯とは茎の先をカットすることで、脇芽の生長を促す効果があります。
そして、間引きは成長した苗の風通しをよくしたりするためにも芽を摘むことです。
間引きの作業は種をまいた量に比例して大変になるのですが、
コットンの成長のためにもみんなで頑張ります!

梅雨の時期はコットンに大きな成長はありませんが、
来たる開花の日を楽しみに毎日のお世話を徹底していきます
コットンの花は「一日花」といい、咲いたその日には枯れてしまうそうなので
いつ花を咲かせるのか、コットンから目が離せません

このページのトップへ