商品部

2021年6月24日

公開日: 2021年6月24日 木曜日

こんにちは♪

最近、サブスクとよく聞くようになったけど

サブスクって何ぞや?と思っている戸塚です(・ω・)ノ

 

私は花屋を見かけると、つい立ち寄って

色とりどりの花を眺めてしまいます

そのままレジへ行くこともしばしば

2021.06 blog-1

↑ひとめ惚れしてゲットしたミニブーケ

 

家の中に花を飾ると、気分が上がります

2021.06 blog-2

 

今の時期なら、紫陽花をかざって季節を感じるのも良いですね

2021.06 blog-3

 

お花情報をチェックしているからか、

ネットの広告欄に「お花の定期便」なるものが

たびたび表示されて気になっていました。

価格はお手頃な1,000円未満のものから、ボリューム重視のお高いものまで。

 フムフム・・・(・ω・´)

 でも定期購入は何となくハードルが高そう・・・

 配達だって、毎回受け取れるか分からないし・・・

(戸塚心の声)

 

配達方法は、宅配で届くものもあれば、ポストに投函されるものも。

 ポスティングなら不在時でも受け取れて、

 帰ってポストをチェックしたらお花が届いてるという

 サプライズ感も味わえるのではΣ(゜ω゜)

 

しばらく迷っていましたが、初回無料キャンペーンに

見事につられて始めることにしました

 

初めてのサブスクは、お花の定期便になりました

↑サブスクについて調べました。

そのまま流れるようにサブスクデビュー

 

ちなみに、現在は夏を感じるモンステラをかざっています

2021.06 blog-4

 

すっかりお家時間が長くなった今、

季節を取り入れつつ、部屋の空気も華やぐ

お花(植物)を取り入れること、お勧めです♪

公開日: 2021年6月24日 木曜日

専務 インタビュー写真 (2)

今回は、専務取締役に就任されました

上西専務にお祝いのインタビューをさせていただきました

せっかくのお祝いインタビューなので、

今回はいつもとは一味違うことをしようということで……

『林㈱社員に聞きました!

上西専務にお聞きしたい10のこと』をお送りいたします

インタビュー写真1

上西専務は、自分が若手の時代はその日暮らしでの生活で

こんなにも出世するとは思っていなかったとのこと!

「責任は感じるだけでなく、役割を果たさなくてはいけない」と

お話される姿からは非常に強い意志が感じられました

 

では、ほかにも上記の質問の答えの中から、

いくつか詳しくご紹介いたします

 

【Q5:海外に行った際の一番の思い出は?】の質問には

少し有名なお話でもある中国での鎖骨骨折とお答えくださりました。

以前のバースデーインタビューでもお話してくださっているのですが、

交渉がなかなか進まず、お酒を飲みながらも交渉を続けていた上西専務

お酒も回ってきて気づいたら寝てしまい…起きたらなんと鎖骨を骨折していたのだとか

改めてお話を聞かせていただいても、「え」と声に出して驚いてしまいました。

折れたままでも仕事を続けて、なんと1か月で治したというのですから、

上西専務の仕事への思いは本当にすごいですよね!

 

【Q6:休日は何をされていますか?(趣味や好きな事)】では、

食べ歩きとのことで、早くコロナが収まってくれたらいろんなものを

食べに行きたいな~とお話してくださりました

今食べに行きたいのは、お寿司か鉄板焼き(ヒレ肉ステーキ)だそうで

ぜひ専務おすすめのお店を皆さんもお聞きしてみてください

また、他にも今は腰痛改善のために「ぶら下がり健康器」を利用されているそうです。

腰痛改善にも繋がっているし、筋トレも一緒に行われているのだとか!

HKPPも始まり、改めて健康への意識が高まっているようで嬉しく思います

 

【Q8:林社長をどういう人だと思っておられますか?】というこの質問…

なんと林社長ご本人から!

それに対して上西専務からは「新しいアイデアがたくさん出てきて、非常に尊敬している」との

お答えをいただきました。林社長が求めるスピード感についていくのは大変だと思わないし、

長い付き合いだからこそ言いたいこともわかる!というお話を聞き、

これまでの大変な時期を乗り越えてこられた戦友のようなお二人だからこそある

信頼関係を感じることができ、素敵だなと思いました

 

そのほかにも東京店の小林課長から懐かしいエピソードクイズを頂いたり、

上西専務の学生時代のお話を聞かせていただいたりと、

なんだか昔を懐かしむことができるインタビューになりました

様々な経験を積んでいらっしゃるからこそ、現在の上西専務がいらっしゃるのだと思うと

お話を聞かせていただき非常に勉強になりました。

これからも、宜しくお願い致します!

改めまして、ご就任おめでとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ