笑顔とタオルでいっぱいの会社 - 社会と企業の源は、ひとです。タオルの優しさで元気な人をつくる、そんな企業を目指します。

代表メッセージ

  • どんなにシステムや仕組みが進化しても
    「事業は人なり」という企業精神

    当社は1957年の創業以来、お客様のニーズを柔軟に取り入れ、高品質なタオルの製造・供給に取り組んで参りました。
    おかげさまで今日では、業界トップクラスのタオル商社と評価していただくまでに至りました。中でも商品群の充実ぶりはご好評いただいており、毎年数百種類に及ぶオリジナル商品の企画開発を始め、ライセンス商品の提供や共同企画開発など、積極的な企業活動を展開しています。
    また、設備面においても、自動倉庫機能を持った業界最大規模の物流拠点「中央商品センター」(’88/12月)、延べ32,000㎡の保管スペースの「三田商品センター」 (’94/12月)等の建設や、膨大なお取引先様の情報を瞬時に処理可能な受発注システムの構築(’99/4月)など、常に顧客サービスの向上を中心に展開して参りました。
    今後も、培ってきた「事業は人なり」という企業精神を軸に優れたタオルを安定的に供給し、人の生活文化の向上に貢献していく所存でございます。

  • 林株式会社
    代表取締役社長 林 延光

会社概要

会社名
林株式会社
創業
1957年
代表取締役社長
林 延光
資本金
5,000万円
年商
120億円
取扱い商品
タオル・タオル製品

沿革

  • 1957年
    林怡久雄商店 創業
    1963年
    林 株式会社 設立
    1975年
    箕面営業所 新築
    1976年
    東京店 移転
    1980年
    日本橋商品センター 新築
    1987年
    東京店 新築
    1988年
    中央商品センター 新築(箕面・日本橋 廃止)
    1989年
    オンライン化による在庫管理開始
  • 1991年
    海外工場より直接輸入 開始
    1993年
    インドネシアで合併プリント工場 設立
    1994年
    三田商品センター 新築
    2000年
    環境ISO認証取得 三田商品センター第二期工事
    2007年
    グリーン電力の導入
    2008年
    太陽光発電システム(100kWh)の導入
    (中央商品センター)
    2010年
    自動倉庫リニューアル(中央商品センター)
    2014年
    LED照明の全館入替導入(中央商品センター、東京店)
    2015年
    LED照明の全館入替導入(三田商品センター)
    2016年
    ホームページリニューアル

商流図

~タオルがお客様の手元に届くまでの流れ~

このページのトップへ