社長

8月 3rd, 2016

公開日: 水曜日, 8月 3rd, 2016

タオルの原料はなんですか?

綿ですよね、というところまでは分かっていらっしゃる方がほとんどです。

 

では綿は、どのようにして糸となるか、という話になると少し難しい話になります。

紡績(綿から糸にする工程)について説明しますと、

みなさん黙ってしまいますので、まずは原料の綿花を植えてみよう!

ということで8年ほど前から綿花を育てるプロジェクトをはじめました。

 

現在は、新入社員の方を中心に参加していただき、

今年もすくすく育っています。

 

COTTON FARM

花の命は短くてとよくいいますが、綿花は一日で終わってしまいます。

薄黄色の花をつけたなと思ったら翌日にはピンクに変わりしぼんでしまいます。

もうすでに綿の実もできていますね。

9月の後半になればこの実が割れて中からコットンが出てきます。

乞うご期待。

今年は、アメリカ原産のアップランド種と

綿の起源と言っても良い茶色のカラードコットンの2種類を栽培しています。

cotton

 

今では世界で生産されている綿の殆どが白ですが、もともとは茶色だったのです。

茶色は、色を綺麗に染めるのに不向きであったために品種改良の末白くなったのです。

またひとつプロに近づきましたね。

公開日: 水曜日, 8月 3rd, 2016

こんにちは

毎日仕事でも家でも、タオルに触れない日はないですが、

この仕事をしていて思うのは、本当に色々な種類のタオルがあるなぁということです。

 

今回はその中でも特大サイズ かつ薄手なタオルの私なりの使い方をご紹介します。

 

お風呂場の手前のスペース。

なぜが扉がない我が家。

そこにちょうど良いかもと突っ張り棒とクリップを使って付けてみました。

画像1(0802)    画像2(0802)

丁度良い目隠しになってくれてました

閉めるとサイズも計ったようにピッタリ

大きいのに薄手で軽いから落っこちる心配もないし、冬場は寒さもちょっと防げているような?!

 

他の方のアイデアも色々知りたいです

同じ商品がこちらから購入できます

(ポルトファブリック&チェック)

公開日: 水曜日, 8月 3rd, 2016

今回ご紹介するのは、ポルトガル製のファドです

_MG_9370

まずはこだわりのネーミング

ファドとは、ポルトガルの民族歌謡のこと、ポルトガルの心とも言われています

日本でいえば、日本人の心、演歌のようなものです

(FADOという単語自体は、宿命や運命という意味だそうです。)

今でも、ポルトガルでは、老若男女から愛され、様々な場面で歌われています

 

そんな民謡のように、どんな人にも愛される、使いやすい商品。

それが林株式会社のファドです

みなさんの周りにもタオルは ふわふわ~よりしっかりのほうが好き!!

という方多くありませんか??(私もそうです

しっかり感の秘密はこれ! 糸の太さです

FADO1

タオルは、タオルは糸の太さを「番手」という表し方をしています。

番手の数字は糸が細いほど大きく、太いほど小さくなります。

通常タオルには「20番手」の糸を使用しますが、

当商品には20番手と比べ少しだけ細い24番手の糸を

双糸使い(24番単糸を2本撚り合わせて1本の糸にしたもの)を使用しています

 

双糸を使用することで、よりしっかりとした拭きごたえのある丈夫なタオルになっています。

また、通常のタオルよりパイル(糸が輪っか状になっているところ)が短く、

毛羽落ちがしにくいのが特徴です。 

とにかく毛羽がいや!という方にもオススメできる商品です

 

落ち着いた色味や美しい織り模様はヨーロッパならではのセンス

林株式会社のポルトガル商品は、ポルトガルのデザイナーと弊社のデザイナーの

案を融合させたものばかり!

お互いの国の良い部分をいいとこどりして商品を作っています

この機会にぜひ、ポルトガル製ファドをお試しください

 

 

 

 

 

公開日: 水曜日, 8月 3rd, 2016

 

夏は、楽しいイベントが盛りだくさんですが、

屋外で気になるのは、やっぱり 紫外線

特に女性は日焼け止めを塗られる方も多いと思います

でも、気づけば、頭皮の日焼けや、首の後ろの日焼け止め塗り忘れなど

経験ありませんか

 

そんな時にお勧めの商品は、こちらのフード付きタオルです

DSC_3442

フードをかぶって、直射日光を避けることができるのですが、こちらの商品は、

さらにUV加工をしておりますので、通常よりもしっかり紫外線対策ができます

 

前にはボタンがついているので、どんなにはしゃいでも!タオルが落ちる心配はゼロ

DSC_3438

 

さらに商品は、ジップ付きの袋入り

DSC_3431

濡れた後も、これに入れて帰ればばっちりですね!!

 

スポーツ観戦、バーベキュー、

そしてタオルなので海、プールでもお勧めです

元気なカラーで楽しんで下さいね

このページのトップへ