バースデー

2017年7月

公開日: 2017年7月30日 日曜日

inoue

ワチャワチャしていて元気・超ポジティブ・明るい・常に前に突き進む!!花火のような人

 

今回のバースデーインタビューは、チームメンバーがそんなイメージをもっている井上 薫

ちょっとヘラヘラしてるんじゃない?なんて思われがちですが、

実は、体育会系のたたき上げ

入社5年目を迎え、先輩らしくなってきた井上主任を今回は、クローズアップしたいと思います

 

 

外国語大学に進学した井上主任が一番力を入れたのは、アルバイト!(笑)

高校卒業と同時に買ったバイクの費用と、留学費用の為に、

ピザのデリバリー・焼き肉店・塾の講師と3つのバイトを掛け持ちし、忙しい日々を送っていたそうです

そんな大学生の井上主任が、就職活動で重要視したのは、

“新しいことを考える仕事” と “人と話す 営業”

その二つがばっちりかなったのが、“企画営業” を募集していた林株式会社でした

 

 

大阪採用で、入社後は、中央商品センター物流部に配属

林の基本を学ぶべく、超ストイック・自分に厳しい片山主任の下で物流業務を行っていました。

さすが、自分に厳しい片山主任。

業務後は休憩を兼ねて、ジュースを飲みながら毎日プチ反省会があったそう

そんなある日、少し業務にも慣れ、井上主任としては、今日は完璧だ!と思うほど、

出荷業務がスムーズにいった日がありました

きっとほめてもらえるぞ といつもの反省会に臨み、

片山主任からの「今日の自分に何点つけられる?」の質問に、

元気よく、 「85点です」 と答えた井上主任。

しかし・・・・・

そこで片山主任から返ってきた言葉は・・・・

 

「50点しかあげられない」 

 

だったそう(笑)

もちろん納得いく理由があったそうですが、このように丁寧に・きちんと指導してくださる先輩の元で、

物流の基本を学び、その年の12月には、希望していた企画営業として東京店に配属になることになりました

 

 

営業部に配属になってからは、とにかく自前の明るさと笑顔を生かして元気の良い営業マン!というのが彼の強み。

昔から人と話すことが好きで、得意 

おかげで、お得意先のバイヤー様ともフランクないい関係を築けているそうです

そんな5年目の彼が最近営業と同じぐらい力を入れているのが後輩指導

自分が先輩にしてもらったことを後輩にもしていく、

その積み重ねが会社が安定して長く続くのに必要なことだと彼は感じています

小さいころから、野球に親しみ、生粋の体育会系

上からの指示は絶対で、第一優先

駄目なことはダメとしっかり叱ることも必要

彼の後輩指導の基本はそこにあります。

ただ、すべての後輩にこのやり方が当てはまるのではなく、いろんな考えの方がいる。

そんな後輩たちをどのように指導していくのか、優しく、時には厳しく試行錯誤の毎日です

 

 

とにかく、毎日ワチャワチャ元気すぎて、受話器を置く音や階段を下りる音もうるさい!!

なんてクレームも聞こえてきて来ていますが(笑)

極めつけは、現地仕込みの英語

仕事中の些細な瞬間にも思わず Oh! My God(実際はGodまではいかないそうですが・・・)

なんて口ばしり、後輩を驚かせているとか(笑)

しかし東京店に外国人のお客様がいらっしゃった時は、得意の英語で対応してくださるなど、

助かっているところもあります

エネルギーだと言い張る大好きなコーラを飲みながら英語を口走るなんて、アメリカンですね~

 

こんな元気に毎日を過ごす方の、休日はさぞかしアクティブなんだろうなぁと思いきや、

平日元気いっぱいな分、休日は気づけば、丸一日寝ていることもあるとか

キュンキュン系の少女漫画からジャンプ・マガジン・サンデーまでいろんな漫画を網羅しているので、

それらを読んだり、RPGゲームで休日が終わりなんてことも・・・

 

しかし

実は、WBCを見てからやっぱり野球がやりたい!という気持ちが膨れ上がり、

最近は、社会人の草野球チームにも所属したそうです

林(株)東京店野球部のスター選手でもありますし、これからは健康的な休日が過ごせそうですね

 

今回のインタビュー用に、東京店メンバーにお話を聞きましたが、

その中で感じたのは、とにかく、先輩からも後輩からも慕われているという事

いつも元気に前を向いて、フレキシブルに何事にも対応する姿に、

先輩は頼りがいがあると感じ、後輩も何でも相談できるという安心感を持っています

これからもその元気で明るいキャラクターのまま、

東京店の元気印・ムードメーカーとしてますますワチャワチャ活躍してくださいね

 

お誕生日本当におめでとうございます

 

 

 

 

公開日: 2017年7月29日 土曜日

暑中お見舞い申し上げます。

社長室広報課の上見です

 

年々暑くなる日本の夏

暑い=タオルが売れる=林株式会社の繁忙期です

 

林株式会社では、暑くて忙しい中でも、

少しでも社員・パートさんが 笑顔 で健康 に働くことができるように

熱中症対策に取り組んでいます

 

今回は、中央商品センターの事例を少しご紹介したいと思います。

 

① 注意喚起

中央商品センターでは、環境省のホームページを参考に、暑さ指数(WBGT)の高い日は、

熱中症にかかる可能性が高いということで、朝礼で、センター長より、

注意喚起を行っています

まずは、全員でこのような情報を共有することで、熱中症への意識を高めています

 

② ウォーターサーバー設置

         DSC_0639

熱中症対策において、細やかな水分補給は最重要事項です

すぐに水分補給できるように、ミネラルウォーターのサーバーを

館内に数カ所、設置しています。

DSC_0641

常にお湯と・冷水を飲むことができる優れもので、大変便利

社員みんなお世話になっています

夏場は休憩時間以外でも、積極的に水分補給するように促しています

 

③ 塩飴の設置

DSC_0635

塩分補給も熱中症対策には重要

ウォーターサーバーの上に、塩飴も常備しています。

特に物流現場で仕事をする社員・パートさんに食べていただいています。

 

しかし、基本は一人一人の体調管理が大切

きちんと食事をとり、十分な睡眠をとるだけでも十分に熱中症対策になります。

各自の体調管理プラスこのような会社での取り組みをうまく活用して、

元気にこの暑い夏を乗り切りましょう

 

 

公開日: 2017年7月25日 火曜日

こんにちは!第2営業部 新入社員の戸田です

先日、高校時代の部活動・ソフトボール部のOG会に参加してきました

毎年世代交代でキャプテンが幹事をしてくれており、

この日を楽しみに日々過ごしております

昨年は春に開催されましたが、今年は夏でした

とても暑かったです

 

今回は58期生~68期生にわたり約40人が参加しました

前日の天気予報ではだったのですか、当日はなんとか雨は止んでくれ

雷の中、試合は開始されました。

画像1

画像2

(ずっとこのような天気の中試合は行われていました)

現役vsOG!!

初回に3点をとられたもののOGも反撃開始です!

画像3

約3時間にわたり、5対5で試合は終わりました

先輩・後輩・同期また現役時代お世話になった先生にお会いでき、楽しい1日を過ごしました!

イベントに参加することでたくさんの方とコミュニケーションが取れます

入社して4か月ですが、林株式会社は、社内のイベントも豊富なので、

いろんなことに参加し、たくさんの方々とコミュニケーションをとりたいです

 

公開日: 2017年7月25日 火曜日

中央商品センター ネット事業部工藤です

先日親族の用事で福岡の方に行ってきました

現地の友人に久しぶりに会うこともできたのでよかったです

ずーーーっと前から福岡に行ったら絶対に食べたいものがあったのですが

今回友人に連れて行ってもらいやっと食べることができました!!

それがこちら「あまゴリ」
ブログ用工藤
見てください、これ…めちゃくちゃテンションあがりませんか…?

なんと、凍らせたあまおういちご「だけ」を削ってかき氷状にしてあるのです

氷じゃないから溶けないおなかも冷えすぎないそしてなによりこの全部いちご

ぜいたくすぎる

いちご好きにはほんとにたまりませんでした…最高です

あっというまに食べてしまいました

 

 

まだまだうだるような暑さが続きますが、こうした冷たい食べ物なども活用しつつ

お出かけの時はタオルを絶対忘れないようにしつつ…

(実際問題この時期にタオルを忘れるのはかなりしんどいですよね(笑)

夏バテしないように元気に乗り切っていきたいです!

もちろんお仕事もがんばります!

公開日: 2017年7月21日 金曜日

DSC_0606

林株式会社は、暑い夏を迎え、例年通り、この時期は繁忙期の真っ只中

そんな中、今回のバースデーインタビューは、中央商品センター物流部の木村 英明

人一倍まじめで、人一倍動き回り、人一倍働く彼は、経験豊富な、社歴29年目のフロアリーダー。

毎日大忙しですが、今回は、貴重なお時間を頂き、いろんなお話を伺いました

 

実は、こんなに働き者なのは、昔から

高校時代は、朝から牛乳配達⇒学校⇒部活(テニス)⇒アルバイトと、ず~っと動きっぱなしの毎日

お兄さんがやっておられたのがきっかけで始めた部活動のテニスが、この頃の木村次長の唯一の楽しみ♥

(今でも会社のメンバーと年数回テニスを楽しみます♪)

忙しい中でも、しっかり自分の息抜き・楽しめることを見つけられる能力は、

この頃からあったのかもしれませんね

 

高校卒業後に働いたのは、林株式会社のお取引先様でもある大手の卸売業の物流センター

そこでは、ギフト商品の配送の担当をしていました。

物流センターで積み上げられたギフト商品と格闘する日々。

そんな中、木村次長は、林株式会社のタオルギフトの美しさに感動したといいます

どんな売り場に行っても圧倒的なシェアを誇る林株式会社の商品

自ら、商品を目で見て、触れて、この商品を作っている会社で働いてみたいと感じたそうです。(運命ですね!)

 

いざ面接を受けに行くと、なんの連絡もなかったのに、いきなり筆記テスト

勉強もしてきてないのに・・・・と驚いたそうですが、帰るわけにもいかず、

試験を受けたそうです。案の定、面接官からは、結果はおもわしいものではなかったね・・・と言われたそう。(笑)

しかし、面接の効果もあり、めでたく合格されました

 

前職の経験を生かし、入社当初は、ギフト商品の担当になったそうです

その後、様々な得意先様の物流業務を経験し、25歳の時に、東京店・営業部への異動が決まり、

そこから2年間東京店で勤務しました

この頃の東京店の店長は、とても気性が荒く、いろんなものが飛んでくるようなこともあったそう(笑)

ですが、そんな厳しい毎日の中、木村次長が唯一楽しみにしていたのは、現・林社長が東京店に出張にくる日

その時は、いつもみんなを食事に連れて行ってくださり、いろんな話をしてくださったんです!と木村次長。

社会人の基礎となる様々なことを社長から学びました

その後、中央商品センターに戻り、物流部でのキャリアを積んでいくわけですが、

この2年間の東京での経験は、物流部にいても絶対に知ることのできないたくさんのことを経験した

貴重な期間だったと振り返ります。

納期遅れや、商品の出荷ミスがあれば、もちろん営業担当書が直接お客様からご指摘を受けます。

物流部の一つのミスが、お客様や営業担当者にどれぐらいの迷惑をかけるのか、

自分の肌で感じ、経験することで、自分が物流部に戻った時に、その経験を生かした業務ができるようになったといいます。

最近は、このような経験をしている物流担当者が減ってきているので、

今後の若い社員にも是非、営業でいろんな経験をする機会を作ってあげたい!と希望されていました

 

今、若い世代がどんどん増えている物流部

木村次長が今伝えたいことは、“がむしゃらにやる”ことの大切さ

若い時に、これでもかというぐらい、失敗を恐れずがむしゃらにやる。

これが後々の自分にとって大切な財産になることを信じて頑張ってほしいとのことでした。

そして、自分の29年間の経験と、次長までキャリアアップしてきたその実績を、若い世代に伝えることで、

“林は頑張る人を認めてくれる会社” だということをわかってもらいたいし、

仕事のやりがいにつなげてほしいということでした

きっと木村次長の背中を見て、頑張る若手社員が続いていくことを願っています

 

こんな毎日忙しい木村次長ですが、もう一つの顔が、マラソン部の部長

4月は芦屋マラソン、11月は西宮マラソンと年2回の大会出場を基本に活動しています

今は、遊び半分・走り半分という空気感ですが、ガチで走りたい部員も熱烈に募集中 とのこと

木村次長とガチ走りしたい方 ぜひ入部を宜しくお願い致します

マラソン部の大会にも、必ず毎年新入社員に声をかけてくださる木村次長。

仕事だけではなく、このような趣味の時間を共有する中で、新入社員の性格や生活が見えてきて、

業務中の指導にも生かすことができるといいます

本当にどこまでも仕事熱心な働き者ですね

 

そんな働き者のリフレッシュ方法は、やはり、やっぱり、淡路島

淡路島の遊び方ならこの人に聞け!というぐらいの達人。(永住のうわさも!?(笑))

釣り・ロードバイク・キャンプ・自然・おいしいものと多趣味な木村次長の要望をすべてかなえるのがこの淡路島。

奥様とでかけたり、会社のメンバーと出かけたり♪

実は誕生日ウィークの週末も、淡路島まで花火大会を見に行くそうです♪

その魅力は、“とにかく、いったらわかる” とのこと。(笑)

忙しい日々の中、のどかでゆったりとした時間の流れる淡路島での趣味の時間が

木村次長の働くパワー源になっているんですね

 

話しを聞けば聞くほど、まじめで会社思い、物流部思いの木村次長

物流部が大きな変革を迎えるこの夏、自らのポジションの重要性を感じ取り、

さらなる飛躍をしようとする前向きでポジティブな意気込みを感じることができました

 

これからもますますのご活躍を期待しています

 

お誕生日本当におめでとうございます

公開日: 2017年7月20日 木曜日

こんにちは

最近暑い日が続いて、ちょっと夏バテ気味の東京店 一木です

 

突然ですが、皆様は「夏の風物詩」と言われたら、何を思い浮かべますか?

私は、「夏祭り」もしくは「花火」です!!

先日旅行に行った先でも、ちょうど夏祭りをやっていて、

綺麗な花火も見られて、とても有意義な時間でした

皆様にも、すこしだけ夏の風物詩をお届けしたいと思います

美しい花火

画像1

ピンクもいいですよね~

画像2

残念ながら、携帯の電池が切れてしまい、

出店などの風景は写真に収められませんでしたが・・・・・

嫌な暑さだけではなく、夏の良さを感じることができてとてもリフレッシュできました

皆様も、花火大会や、海、プールなど、

ぜひ夏を満喫できる場所に出かけてみて、

楽しみながら暑い(タオル屋さんは忙しい)夏を乗り切りましょう

 

公開日: 2017年7月20日 木曜日

中央商品センター 商品部 浴畑です

前回は、動物園や水族館に行くことにハマっていることを書きましたが・・・

今回は、別の動物園での動物達について書こうと思います!

今回は、神戸どうぶつ王国です

画像①

モノレールを降りてすぐで便利!なので何度か訪れています

神戸どうぶつ王国は、お客さんと動物たちの距離がものすごく近いです
画像②
タイミングが良ければナマケモノが目の前まできてくれます

特にカピバラは、人間と同じ道を歩いたり寝ていたりするので、自然体の姿を間近で見ることが出来ます。

画像④ 画像③

 

また、こちらの動物園で人気のイベントであるバードパフォーマンスショーは、

早めにそのエリアまで行かないと見れないほど人気があります

いつも早めに行こうと思うのですが、

ギリギリまで他の動物たちを見てしまって残念ながら、写真は撮れていません・・・

普段、飛ぶ姿を見ることが無い鳥たちもたくさんみられて、すごい迫力で見ごたえがあります!

 

身近な犬や猫から、今、人気のハシビロコウといった珍しい動物まで、

たくさんの種類の動物たちがいるのでオススメです!

こんなコアなアニマル柄のタオルデザインも面白いかも・・・・(笑)

画像① 画像⑥

バードパフォーマンスショー以外のイベントもすごく充実していて、

すごく楽しかったので、また行きたいと思います

 

公開日: 2017年7月20日 木曜日

本社の湯川です

久しぶりに妻と釣りに行ってきました

 

5年くらい前は結構はまっていたのですが、キャンプや車旅をするようになって 

すっかり忘れていました

行ったのは 海釣り公園とっとパーク小島

関西国際空港埋め立ての土砂の積み出し桟橋を有効利用した海釣り公園です。

 

ここは前夜から場所取りの戦いが始まります 

入場するのに整理券があって番号順に入場するのですが、

夜12時頃に行くと すでに15、6台の車が止まっていました

画像1

いつから待ってるんだろう??

整理券が配られるのは4時頃なので、到着後はお楽しみの宴会

画像2

そのあとは、明日にそなえすぐに就寝

 

3時くらいに整理券が配られ 26番、27番をゲット

画像3

良い場所がゲットできそう

画像5

 6時に開園して さぁ釣るぞ!と竿を振り上げ(糸を下に垂らすだけですが・・)

1時間が経過、2時間が経過 まったく釣れません 当たりも全く無し

画像6

すぐ隣では20cm~30cmくらいのツバスを釣っていました

大物狙いでがんばっていたのですが 3時間くらいが経過しても いまだにボウズ。

仕方なく小物狙いに切り替えてゲット

画像7

鯛?? 

結局 2人で豆あじ20、小サバ3の釣果でした。

画像8

サバは塩焼きに あじは南蛮漬けにして頂きました

 

画像9

釣りの楽しさを改めて目覚めさせてくれた1日でした

お休みでリフレッシュできたので、連休明けからも頑張ります

公開日: 2017年7月20日 木曜日

第二営業部デザイン室の小川です

先日京都で行われた、祇園祭に行ってきました!

今年は宵山が土日祝日と被っていたこともあり、

宵山当日だけで約32万人が訪れたそうです!

 

私は京都出身なのですが、20年以上まともに祇園祭に行ったことがなかったため、

最近は、もっと京都を知ろうと思い、お祭りやお寺巡りなどで京都に出るようにしています。

s_IMG_01

浴衣をレンタルできるお店で浴衣を着て、友人と共に人混みへ臨みました。

最初は23基ある山鉾をできるだけ多く巡ろうと考えていたのですが、

とても全て回れる人の量ではなく、早々に断念しました(汗)

 

 

見どころの山鉾を幾つかゆっくり周り、

道行く人の浴衣を見ながら色合わせやデザインの参考にしつつ…

例えば、帯の色を選ぶとき、浴衣の色から一色取るとしっくりくると聞いたので観察していたのですが、

黄色い帯は若々しく10代に見えたり、深い赤は落ち着いて見えたり、

同じ浴衣を着ていても帯一つで印象が全然違うので、とても奥深いです

タオルの上下端をヘムと呼ぶのですが、浴衣でいう帯は「ヘム」のようなものかもしれないと思いました

 

 

屋台から漂ってくる美味しい匂いに釣られたり…

お祭り屋台のご飯、お酒ってなんでこんなに美味しいんでしょうね

 

 

s_IMG_02
(↑カマキリのカラクリやおみくじのある「蟷螂山」、カマキリの家紋?もかわいいです)

 

浴衣で巡る祇園祭は、人混みの暑さに負けないくらいの活気と風情に溢れていて、

とても楽しい時間を過ごせました!

皆様も来年はぜひ祇園祭にお来しください!

(その際はくれぐれも十分な水分補給と、汗を拭く用に弊社タオルをご持参ください!笑)

公開日: 2017年7月18日 火曜日

       1

林株式会社は経済産業省が推進する「プレミアムフライデー」の趣旨に賛同し、
2017年7月28日(金)に実施致します。

プレミアムフライデー公式サイト

詳細

対象:林株式会社 全営業所(大阪本社・東京店・川西中央商品センター・三田商品センター)

就業時間:午前9時00分~午後5時00分(通常:午後6時00分まで)

 

経営理念である『笑顔とタオルでいっぱいの会社』を目指す当社は、

プレミアムフライデーに就業時間を早め、豊かな時間を過ごす1日とし、

当社の従業員一人ひとりが心身ともに「笑顔で幸せを感じとれる」時間の創出をすることで

ワーク・ライフ・バランスの更なる充実と家庭や地域生活における社会への貢献活動を目指します。

 

何卒ご理解頂きますようお願いいたします。

このページのトップへ