本社

7月, 2017

公開日: 火曜日, 7月 11th, 2017

こんにちはーー 経理のわくたです

 

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、本社全員で順番にブログを書いております♪

意外な一面が見れておもしろく、読んでいてほっこりします

私のおイチオシはやっぱり、「本社のおとん」が書いた、爺バカ日記ですね

お孫さんへの愛が溢れています・・・

 

先週の土曜日は、会社の全体会議に参加し、業務改善について発表させていただきました!

事務である私も会議に出席させていただいたり、

発表する機会を与えてくださるのは本当にありがたいことだと改めて思いました。

モチベーションもあがります

みんなが同じ方向に向いて進めるように、という林㈱の考えがあってこそだと思います

これからもがんばります

 

・・・ということで、頑張った土曜日のご褒美に(笑)、

日曜日は河川敷でBBQをしてきました

外で飲み食い最高です!!!
画像① 

このサーモンのレモン風味がおいしかったです

画像②

そのあとBBQ臭をまとわせながらLIVEにいきました!

昔からずっと応援している大好きなアーティストさんです

汗だくです!最高です!!!

 

日曜の天気は豪雨でしたが、移動している最中に降っていたので大丈夫でした!

最近なんだかついている気がします・・・

ついてるって思うと本当にいいことがおこるので、いつも思うようにしています。

HAPPY野郎です。笑

先週もたくさん働いて、しっかり遊んで元気注入できました

今週も元気にがんばりましょーーーーーーーおーーーーー!!

公開日: 金曜日, 7月 7th, 2017

こんにちは~

中央商品センター物流部 新入社員の佐藤良哉です

今回は先月、会社の横にある園芸スペースに植えた

コットンについて書いていこうと思います

 

コットンは順調に成長して、今は、このような感じです

IMG_3945

正直、僕は今まで園芸などをしたことがなかったので、

「コットンを植える」と聞いたときはあまり興味が湧きませんでした                                                                                                         

しかし、コットンを植えて約1週間ほどたった時に芽がでていることに気が付きました

私はその瞬間が とても嬉しかったです 

まぁ、芽が出ただけなんですけどね(^_^;)                                                                                                         

それでも自分を含め新入社員13名と先輩方で育てたものが成長する

ということは思っていたよりも感動的なものでした 

しかしこれはまだ序盤!!

これからが本格的に成長していく時期 だと思うので絶対に枯らさないように、

水やりなどしっかりして見守って いきたいと思います。

 

少し話が変わるのですがコットンを育てていく上で

一つ疑問に思ったことがあります。

それはコットンに限らずだと思いますが、同じタイミングで植えて

同じタイミングで水やりしているにも関わらず成長速度が違ってくるのはなぜかという事です                                                                                                             

「そんなん当たり前やん」と思うかもしれませんが、

それを「なぜ?」と聞かれると困ります                                                                                                   

なのでこれからは、この機会を利用して、そのようなところも追及して研究していきたいと思います 

以上、佐藤良哉のコットンブログでした。

見てくださった方、ありがとうございます   

 

☆こんな風に同期と楽しく育てています☆(左→僕 右→平田さん)

IMG_3946

 

公開日: 木曜日, 7月 6th, 2017

通常、バスタオルと言えば、60x120cmが定番のサイズですが、

さらに大きい70x140cmの大判バスタオルというサイズがあることをご存知でしょうか?

今回は、新作のプレーンローズとプレーンリーフをご紹介します

 

ローズ柄

1-1

 

リーフ柄

1-2

 

この十分な大きさゆえに、利点がいっぱい

①お風呂上がりの体を拭くとき。

バスタオルでももちろんよいのですが、体全体を包み込み様な感覚は大判バスタオルならでは

夏の暑い日は、お風呂上りにタオルをまいてウロウロ・・・・(笑)

ちょっと、肩があがりにくかったり、けがをしてしまって、体がいつもより思うように動かせない時・・・・(涙)

そんなときも安心の大きさです

 

②ベットシーツの上に敷く。

暑くて汗をかきやすい夏の夜

毎日シーツが洗えれば理想的だけど、そうはいかないのが現実。

そんな時は、大判バスタオルをシーツの上に敷いて寝るだけで、汗を吸収快適です

 

③タオルケットに。

赤ちゃんや小さいお子様だと、70x140cmはタオルケットとしても十分なサイズ

綿100%素材なので、ほかのタオルと一緒にお洗濯ができ、清潔で安心

冷房の効いたお部屋で、少し肌寒い時にも、安心です

 

いろんな使い方ができる大判バスタオル

この暑い夏に活躍すること間違いなしです

 

 

公開日: 水曜日, 7月 5th, 2017

林株式会社が所属する、大阪船場繊維卸商団地協同組合発行の、

コムアートニュースに林株式会社が掲載されました

 

組合員の会社訪問というコーナーです

vvv

林株式会社の強みからヒット商品までしっかり掲載していただきました

ぜひご覧ください

こちらから、COMアートニュースがご覧いただけます。

 

 

公開日: 水曜日, 7月 5th, 2017

こんにちは

商品部のハッピーミーハーアラサーガール谷口です。

お待ちどうさまです

 

今回も楽しいキラキラしたブログを!!!と思っていたのですが、

体調不良により、週末は引きこもっていました…。

あの、気が付きました私じっとしているほうがしんどい

動きたい騒ぎたいわくわくしたい。。。生ビールぐいっといきたい←

(現実は、実家で栽培中のシソ入りにゅうめんが限界!)

IMG_20170628_204002_518

まあ、ハッピーミーハーアラサーガールも若くはないので

無理をしてはいけません

ええ、昭和ラスト世代ですとも!同じ学年に昭和63、昭和64、平成がいる世代

 

そんなことはさておき

週末引きこもっていたので、何もなく、ちょっと3分ほど

家の周りを歩いてみました

 

まず、1枚目。私の部屋の窓から撮影。晴れてたら良かったのですが…

緑が生い茂っています

画像①

そして小さな集合住宅地を出るとまた緑

手前にはなぜか南国風の木(笑)

画像②

もう少し左にずれていくと、ありました有馬富士

いまや無料の人気公園として有名ですよね、多分(^o^)丿

ただ、今のきれいで新しい公園が出来る前はこんなちょっと

マイナーな有馬富士の入り口だったんです

画像⑥

ふと見ると野イチゴ?ヘビイチゴ?が

画像⑤

こんな道だったらそりゃあいろんなものが生きています

トトロ出てきそうですよねw

画像④

あとは住宅地の裏の方。昔は田んぼだったのに、久しぶりに

見ると太陽光。。開発されてますね

その奥に見えるやまが通称くじら山 (本名は羽束山)
画像⑦

小学生の頃は元旦に羽束山に登って初日の出を拝んだものです

こんなところで、のびのーびのーびのび育ったんです。

 

さあ、お分かりの通り、私の住んでいるところは田舎です

兵庫県、三田市。そう、弊社三田商品センターがある市です

一時期人口増加率が日本一だった新しい三田市内と古くからある三田市外で

雰囲気が二手に分かれます。三田商品センターも私の家も古いほうです。笑

 

でも自然いっぱいで土地もひろびろだからこそ、

三田でどんどんコンテナを引取ることが出来るんです!!!

毎日コンテナいっぱい引取ることはすごいことです

 

やっぱり都会に出るのは大好きですが、帰り道に電車で景色が

都会から田舎に変わっていくときにはホッとします

寝床は静かな田舎に限りますね笑(・ω・)ノ

というわけで、周りの緑に癒されながら今日も頑張ります

公開日: 火曜日, 7月 4th, 2017

タオルの専門商社の林株式会社ですが、パイルはなけれど、同じ布製品として、

手ぬぐいの取り扱いもあります

 

日本では、古来から愛用されてきた手ぬぐい。

布製品が貴重だったころは、神事などでのみ使用されていましたが、

江戸時代に国内での綿花栽培が始まると、布製品の価格も下がり、庶民の間でも、

汗を拭いたり、お風呂上りに体を拭いたりと、現在のタオルのように使用されるようになりました

 

特にこれからの夏のシーズンは、夏祭り用として、需要が高まる時期

今回はたくさんの柄の中から、新柄3つをご紹介したいと思います

DSC_0446

まずは、定番の麻の葉柄

以前からある定番柄でしたが、少し柄が小さくなり、新色の赤が加わりました

落ち着いた定番で人気の柄です

トンボ柄は、小さなトンボがたくさん飛んでかわいらしいデザイン

女性でも使いやすい柄ですね

 

タオルより厚みもなく持ち運びに便利なので、少し大きめのハンカチ代わりに使ってもOK

タオルのプロ林㈱社員のおすすめの手ぬぐいの使い方は、アウトドアシーンでの使用

使った後も、水で洗って、かけておけば、タオルより早く、すぐに乾くので、大人気です

 

帯が巻いて袋に入った状態での販売ですので、ちょっとしたプレゼントにもぴったり

年配の方にもきっと喜ばれること間違いなしです

 

ぜひ、一度お試しください

 

 

公開日: 火曜日, 7月 4th, 2017

DSC_0467

今回のバースデーインタビューは、皆さんに名前と顔を覚えて頂けるなら・・・と

勇気を出してインタビューを受けてくださった三田商品センター物流部の 岡村 豪輝

入社して、まだ1年と1か月。

三田商品センターを変えていこう!という三田を良くする会のメンバーにもなり、

ますますその活躍が期待される彼は、いったいどんな人物なのでしょうか

 

“うちの会社めっちゃいいで!!” “人もいいし、無借金経営やで!!”

一年半ほど前に、奥様の友人から聞いたこんなセリフ

家族を持ち、幸せな家庭を築いていく中で、前職は、少し将来性に不安があったとか。

家族を守るために、安定した会社に転職したい。

そう岡村さんが考えていた矢先に、奥様のお友達からこんな言葉を聞いたのです。

その友達とは、何を隠そう、三田の石黒係長

ざくっとした情報でしたが(笑)、中学時代の先輩でもある石黒係長の姿を見て、

林株式会社に転職することに決めたそうです

 

現在は、大手ディスカウントストア等の出荷業務を担当。

毎朝、仕事の量を見て、一日のスケジュールを立て、それがすべて予定通りいったときが、

いちばん気持ちいいんです と岡村さん

たくさんの派遣・パート社員の方と業務を進める中で、一番大事にしていることは、

“時間内に業務を終わらせること

忙しい中でもしっかりとスケジューリングすることで、

派遣・パート社員の残業を最小限にしようと努力されています。

 

まだまだ1年ほどですが、三田商品センターに入って一番良いな!と思ったのは、メンバーの仲の良さ。

少ない人数で、業務を行っているので、社員だけでなく、パート・派遣さんの顔と名前まで一人ひとり覚えることができるそう。

おかげで、話す機会も増え、非常にコミュニケーションも活発

ただ、それは裏を返せば、緊張感やケジメがなさすぎるな・・・と感じるときも・・・。

業務を行うなかで、社員とパート・派遣の方々の区別はやはり必要。

より業務を円滑に進めるためにも、今後は、今の良いところを残しながらも、

業務がもっと効率的に行えるような雰囲気を作っていきたいと語ってくださいました

 

様々な種類の商品が豊富にそろうのは、林株式会社の強みの一つ

それはつまり、その膨大な数の商品を管理する商品センターが非常に重要であるということです。

三田商品センターも忙しく、特に今からの夏の繁忙期は日々の業務で手がいっぱいというような状況にも・・・。

そんな中でも、もっと三田を良くしていこう!と立ち上がったのが、三田を良くする会

その中心的な役割を担っているのが、中学の先輩であり、転職を進めてくれ、いまや上司になった石黒係長です。

岡村さんの5年後の夢は、彼のようになることです。

たった1年しか年が変わらないのに、すでに係長。

どんなことでも “無理です” とすぐに断らず、努力して成し遂げる彼の周りには、

どんどんいろんな方から話が集まってくるといいます。

このインタビューへの参加も、背中を押してくれたのは、石黒係長でした。

上へあがっていく彼の背中をしっかりとらえて、自分もあのような “三田の顏” になりたい!と強く語る岡村さん

最近は、上昇志向の若者が少ないといわれる中、非常に心強く、

これからの三田商品センターの変化により期待感が高まりました

 

プライベートでは、出会った時から、ビビビッときた!という奥様と愛犬のチワワ2匹とのラブラブ生活

夫婦二人ともが大好きな犬を飼うために、庭付きのお家を購入!! (ステキ!)

犬は施設に行き、捨てられてしまった犬を保護したそうです

どんなにつかれて帰っても、ソファーにすわって、右に奥様、左にチワワたちがいてビールを飲むと癒されるそう

休日は、チームに所属し、小学1年生から続けている野球をしたり、奥様と休みが合えば、映画に出かけたり。

さらにいつも奥さんがやってくれるから・・・と休みの土日は、

朝から洗濯→洗いもの→掃除→ごはん と忙しい奥様の代わりに、家事全般をこなすそう!!(すごくいいご主人!)

得意料理は豚キムチやオムライス、卵焼きにお味噌汁!たまに夜ご飯なのに、

朝みたいなメニューになっちゃうんですと照れ笑い

家族のことをお話しされるときの幸せな表情を見ていると、こちらまで、温かい気持ちになりました

 

インタビュー中、とても印象的だったのは、岡村さんのその素敵な笑顔

“両親譲りの生まれつき” なんですと謙遜されていましたが、

しかめっ面でまわりの雰囲気を悪くするより、笑顔でいい空気にしたい!

という岡村さんにやさしい気遣いの結晶である気がしました

繁忙期を迎え、これからますます忙しくなる三田商品センターをその笑顔でしっかり引っ張り、

確実に仕事をこなすことで、着実に、社内の認知度を上げ、

1年後には、その素敵な笑顔が  “新しい三田の顏”  として、社内に認識されることを願って応援しています

 

お誕生日おめでとございます

公開日: 月曜日, 7月 3rd, 2017

最近、様々な有名ブランドなどとのコラボ商品も多いベティー ブープ

懐かしい~~という方も多いのではないでしょうか

 

ベティー ブープが初めて登場したのは、

1930年代のトーキーアニメーションの中でした

放送後は、どんどん人気が高まり、脇を固めるビンボーや、

愛犬のパジーが登場しました

日本ではベティーちゃんの愛称で親しまれ、長年愛されています

 

まずは、ベティーちゃんのイメージピッタリの赤ドットデザインのタオル

ベティー  ブープ リップ

1

 

♥♡ハート♡♥がかわいい ベティー ブープ  ピンク もオススメ

2

(サイズは、2柄とも、バスタオル・フェイスタオル・オシボリタオルをご用意しております)

キュートでセクシーなベティーちゃんタオルを使って、魅力的な女性を目指しましょう

 

著作権表記

 

 

 

公開日: 土曜日, 7月 1st, 2017

       ライトダウン

林株式会社では、毎年、ライトダウンキャンペーンに参加しています

 

ライトダウンキャンペーンとは、環境省が、2003年から地球温暖化防止のため、

ライトアップ施設や家庭の照明を消していただくよう呼び掛けるものです。

 

本年も、6月21日(夏至の日)に実施し、7月7日(クールアース・デー)両日の夜8時から10時までの

2時間を特別実施日として設定し、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛けています。

 

林株式会社では、一日目は、リフレッシュデー(全員定時退社日)の 

6/21 (水)に実施いたしました。

7月は、7/5(水)に実施致します

東京店・本社・川西中央商品センター・三田商品センター4事業所で合計455kwhの節電予定です。

 

ライトダウンの2日間は、スカイツリーや大阪城も節電モードでいつもとは違う表情に

都会のキラキラした夜景も美しいですが、時には自宅も節電して、

星空を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

-ライトダウンする夜は、みんなが地球を想う夜。-

 

light

(↑公式HP 参加企業一覧に林株式会社も掲載されています)

 

 

 

このページのトップへ