広報係

2018年3月

公開日: 2018年3月30日 金曜日

社長室広報課の上見です

 

みなさん、4月29日は、「タオルの日」であることをご存知でしょうか?

 

4月29日は、「よく拭く(ヨクフク)」と語呂が良いこと

又、タオルの小売店頭の販売が盛り上がるゴールデンウィークに向かって

最初の休日である4月29日を「タオルの日」と定めることで、

一般消費者にタオルに対する認識を高め、需要を喚起することを目的としています

 

そして、「ふんわりコミュニケーション」というブランドメッセージの基に

作られたのがタオルを擬人化したキャラクター達

タオルママ タオルパパ フクくん です。

taoru character

SNSを通して様々なタオルの気持ちが日々更新されているので、

是非登録してチェックしてみてくださいね(面白いですよ!)

・Web site : http://www.funwari.site
・Facebook : https://www.facebook.com/funwari.0429/
・Twitter : https://twitter.com/funwari_0429
・Instagram : https://www.instagram.com/funwari_0429/

 

みんなでタオルの日に向かってどんどん盛り上げていきましょう

 

 

 

 

 

 

 

公開日: 2018年3月29日 木曜日

 

本社デザイン室 和田です

 

s_画像1 (1)

色あせた洋服や、古ぼけた洋服を、染め直すことをよくしてます

黒色や紺色といった色で、染めてごまかしていくうちに

黒っぽい洋服ばかりになってしまいますが

これで、何周かぐらいは洋服を長く着続けています

 

画像2

猿のUSBメモリーは昇進祝い

本社のみなさんからプレゼントして頂いたものです

初めは、なぜか自分がキライな人参の色をした猿でしたが

ペンケースに鉛筆と一緒に入れていくうちに

黒く汚れてしまったので洋服と同じように黒くキレイに塗り直しました

決して人参色を恨んではいないのですが

嬉しかったので、長く使いたいと大切にしています。。。

 

展示会が4月9日月曜日から大阪本社・東京店で開催されます。

展示会場は、新商品にあわせて模様替えをします。

自分のモノのように黒くしてしまう事はありませんが

壁紙を張り替えて展示イメージの色を塗り替えます

 

Print

 

写真は以前のものになりますが

新しく模様替えがなされた展示会場で

自信をもってお客様をお出迎えできるようにと思っています。

営業の方々が気持よく案内できるように

今日も壁紙を頑張って張り替えたいと思います

 

公開日: 2018年3月29日 木曜日

 

こんにちは

センター物流部 岡村です

朝晩はまだ少し寒いですが、日中はすっかり暖かくなりましたね

暖かくなると、自然と活動的になりますよね

・・・というわけで!!!

先週の金曜日、女性13人、男性3人の計16人で餃子食べ放題に行ってきました

 

行く前はのんきに

「目標は30個かな~

「20個は絶対食べたいな~」

なんて話していましたが、そんなに甘くはありませんでした

 

8人ずつに分かれ、1テーブルにまず来たのがこれです。

岡村画像2-編集

どーん!どーん!!どーん!!!と山盛りの唐揚げとポテトのセットが2つに、

ラーメンの器ぐらいにたっぷり入った麻婆豆腐が2皿

一気に目標個数が遠のいていきました・・・

実は唐揚げとポテトのセットの1つはもう1つのテーブルだったのですが

 

休む暇なくどんどん出てきて、メインの餃子が出された時には机がいっぱいになっていました

岡村画像3-編集

・・・楽しすぎます幸せです

おなかいっぱいでもアツアツの餃子は美味しくて食べちゃうんですよね~

 

2時間食べて飲んで食べて、最終の餃子注文数がこちら

岡村画像4-編集

 

苦しいぐらいにおなかいっぱいになって大満足の晩御飯になりました

 

公開日: 2018年3月29日 木曜日

 

中央商品センター 商品部 浴畑です。

 

今回も、動物園や水族館のことを!と思ったのですが、

冬の間は寒いため、あれから何度かしか行けていません・・・

 

ですが、同じ場所に何度も行ったりするので、動物たちの写真は溜まっていきます

その思い出を貼っていきたいと思います

 

画像1 ペンギン画像2 アンニュイペンギン

万博公園の近くにあるニフレルという水族館のペンギン達です。

こちらは、海遊館がプロデュースしていて「感性にふれる」というコンセプトのもとに、

水族館と動物園と美術館を併せ持ったような施設になっています。

こんなアンニュイな表情のペンギンはなかなか見れないかもしれませんね

 

次は、神戸市立須磨海浜水族園のイルカショー

画像3 運び屋イルカ 画像4 飛びイルカ2

なかなかいいところで写真が撮れた様に思ってます

 

 

コツメカワウソ2

神戸どうぶつ王国のコツメカワウソです!カメラ目線ありがとうございます!

最近は、暖かくなってきて、動物たちも活発になる季節になってきました。

カメラでも買ってみて、遠征してみるっていうのもいいなーと最近は思っています

 

姫路に行ったときのブログでも書いているのですが、

日々の業務や休日等々、何をするにしても準備は本当に大切だと感じています。

今度はきちんと何事も計画を立てて、実行に移していきたいと思います

 

公開日: 2018年3月25日 日曜日

DSC_4853

今回のバースデーインタビューは、川西商品センター物流部の矢野 透

いつみても、”まっすぐ素直で一生懸命” そんなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか?

社会人二年目のスタートを切ると同時に、めでたく今回二十歳の誕生日を迎えた彼に、

たくさんお話を聞かせて頂きました

 

農業科のある高校に進学し、野菜班に所属

二人のお姉さんがまったく同じ高校に通っており、

学校で作った野菜を家に持って帰ってお母さんを喜ばせている姿を見て、

自分もお母さんを笑顔にできるように同じ高校に行きたいと思ったそうです。 (やさしい・・・・)

でも、自分自身は、野菜嫌いだったという矢野さん(笑)

在学中に、種や苗から野菜を育てて自分で食べるようになるうちに、

なんともいえない充実感とともに、野菜が好きになっていったそうです

そんな中、同級生と取り組んだ課題研究は、“どれだけ甘いトマトを作れるか?”

野菜はストレスを与えると甘くなるそうで、水ではなく、塩水を上げて育てるなどいろんな工夫をしました。

特に大嫌いなトマトでしたが、この時できたトマトは食べたそうです(笑)

(林株式会社の農園スペースでも、矢野さんが野菜を育ててくださっています

 

高校三年生になると、夏休みに、就職のための会社見学を開始

お父さんやお母さんが、毎日会社から疲れて帰ってくる様子を見て、

就職する=つらくて、疲れることというイメージができあがっていたという矢野さん

林株式会社の見学に来る前も “物流” と聞いて、

毎日重いものばかりを運ぶというイメージであまり良い印象ではなかったそうです。

しかし、会社にきて、びっくり!!!

会社紹介で見せてもらった紹介動画には、笑顔で働く社員がたくさん写っていました

実際に物流現場の見学をしても、社員同士の仲の良さや楽しそうな雰囲気が伝わってきたそうです

ここなら、仕事=つらい、しんどい だけでなく 仕事=楽しい! にできるかも!と心動かされたそう。

しかし最後の決め手になったのは、お世話になっていた生活指導の先生が林は良い会社だと太鼓判を押してくれたから。

その先生は、小学校からの友人のお母さんであり、偶然、自分の高校の先生でもあった方で、

小さいころから矢野さんを熱心に見守ってくれていました。

もちろん就職試験前の面接練習なども根気強く付き合ってくださり、本当に感謝しているそうです

 

いざ、入社となると、一番に不安に思ったのは、

この仲の良い雰囲気の “林の輪の中に入れるかどうか”

あまりに、緊張しすぎて、入社したころは、歩くときに同じ側の足と手が出てしまっていたとか(笑)

それも先輩に言われて初めて気づいたそうです(笑)

しかし配属された先には、優しい先輩がいっぱい

緊張で固まってしまう自分に、いつもおもしろい話をして和ませてくれました。

そんな期間を経て、だんだん自分らしくすごせるようになってきたという矢野さん

ちなみに、直属の上司の朝日さんとは、歳の差なんと43歳 大先輩

最初はなかなか何を話したら良いかわからなかったそうですが、

最近はお互いの共通の話題である野球の話で盛り上がったり いろんな話をするようになったそうです

現場のパートさんもお母さん感覚ときどき小さなお菓子をこそっとくれたりするそう(笑)

そんなとき幸せ者だなぁぁと感じるそうです(笑)本当にかわいがられていますね

そんな現場での業務も1年経ち、業務が楽しいと感じられる余裕も出てきました

なんといっても自分がやったことを、“それでOKや!”と先輩が褒めてくれたとき、すごくうれしくて、充実感があるそうです

 

業務以外でも、林株式会社での生活を満喫している矢野さん

マラソンなど社内のいろんなイベントや集まりにも積極的に参加しています

社員同士の距離もそうですが、林(株)の特徴は、“社長との距離が近いこと”

実は高卒採用一期生だけを集めて、社長自ら焼肉懇親会を開いてくださいました

今まで、食べ放題の焼肉しか知らなかった矢野さん・・・・

一口お肉を食べて “こんなおいしいものがあったのか!お肉じゃないみたい!” と思ったそうです(笑)(お肉です

そのままごはん大盛り3杯を食べ、大満足の夕食になったそうです

頑張れば次はお寿司 と業務の励みになっている様子

社長はじめ先輩方に本当に優しく見守って頂いていますね

 

プライベートでは、同い年の大学生のお友達は遊び盛り

うらやましいなと思う時もあるけど、やっぱり自分で一生懸命頑張ってお給料をもらったり、

ボーナスが出たときは、すごく達成感を感じるそうです。(お友達にはおごってとせがまれることもあるとか(笑))

お正月には、初めて、1歳の甥っ子に500円玉のお年玉をあげたり、ボーナスでは家族に食事をご馳走したり、

大好きなペットのワンちゃんに餌を買ってあげることができたそう

林株式会社は、若手の頑張りを見てくれる会社。頑張ってどんどん上を目指してくださいね

 

社員からのメッセージカードには、20歳になったお祝いの言葉と、

お酒のお誘いメッセージがたくさんあってうれしかったとか

林(株)恒例の宴会も控えているので、デビュー戦は目前ですね

 

名前の通り、透き通った瞳でまっすぐ前を見ながら、一生懸命お話をしてくれる矢野さんの話を聞いていると、

なんだかすごくこころが温かくなってこちらが幸せな気持ちになりました

4月からは、後輩も入ってきたので、先輩としての一面を見せてくれることを期待しています

これからも矢野さんらしいピュアなままで、まっすぐ前を見て突き進んでくださいね

 

お誕生日本当におめでとうございました

 

公開日: 2018年3月22日 木曜日

DSC_1816

今回のバースデーインタビューは、中央商品センター物流事務の 松下 楓花

入社1年目

フレッシュな笑顔が印象的な彼女は、最近新しい業務に付き、仕事が楽しくて仕方ないとか

若くて元気なパワーをたくさん頂いた楽しいインタビューをご紹介したいと思います

 

高校時代は、農業を勉強する学科にいたこともあり、通常の5教科ではなく、

外で行う農作業の時間が一番好きだったという松下さん

特に一番頑張ったのは、毎年恒例行事として高校で行われているブドウ栽培

授業なので、畑の中で各自のエリアが割り当てられており、枯らしたり、不作だと成績に影響するそうです

夏休みの暑い日も毎日のように畑に通い、細やかに世話をしたおかげで、

とってもおいしいブドウが実ったそうなのですが、松下さんが食べていいのは、なんと1房だけ

残りは、道の駅のような場所で、自分たちで価格を決めて販売するそうです。(本格的!そこまでが授業なんですね♪)

当然、大きいものやきれいなものには高値が付き、クラスメイト同士で競い合ったのも楽しい思い出です

 

高校三年生になり、就職活動を開始。

初めて林株式会社に見学に来た時は、一人だったこともあり、すごく緊張・・・・・

会社ってどんな恐いところなんだろう・・・・

と恐る恐るドアを開けた瞬間、目に飛び込んできたのは、温かい歓迎

社員みんなの笑顔と挨拶にとっても安心し、不安は一気に吹き飛んだそうです

同じ高校の先輩方が1年前に就職し、楽しそうに働いている姿、そして高校の先生の後押しもあり、

こんな明るい雰囲気の会社なら私も頑張れそう!と入社を決めました

 

入社してからは、物流事務に配属。

様々な得意先様から頂く注文の伝票処理などを担当していましたが、

つい先日、新しい業務の担当になりました

それは、センター内での値札作成業務

林株式会社では、たくさんのお得意先様のご要望にお応えするべく、社内での値札作成も行っています

物流担当者・営業担当者から続々と届く値札作成依頼は、新人の松下さんには、まだまだ分からないこともたくさん!

(みなさんきちんとわかりやすくフォーマットに記入お願いしますね♪)

でも、もともとデータを打ち込む作業が好きということもあり、今はとにかくこの業務が楽しくて仕方ないそう

これでもか!というぐらいたくさんの依頼が来て、それをやり遂げたときの達成感が大好きなので

本当に毎日の業務が楽しくて仕方ないそうです

松下さんがそんなに楽しく仕事ができるのも、しっかりとした先輩がついてくれているから

同じく値札業務担当の吉川さんは年上ですが、いつも丁寧な言葉で話しかけてくださり、

上から目線ではなく、自分と同じ目線で業務を教えながら進めてくださるそう

松下さんはそんな吉川さんを人として尊敬できる先輩です!と断言していました。

自分もこのまましっかり勉強を続け、3年後には後輩に、“こうしたほうがいいよ!”と自分の意見しっかり伝え指導できる

吉川さんのような先輩になりたいと教えてくださいました

尊敬できる先輩に付けるということは、社会人人生でとっても大きな財産になりますね

 

毎日そんな風に、一生懸命業務に励む松下さん

初めてのお給料をどんな風につかったのかな?とちょっとミーハー心で聞いてみましたが、

大好きなおじいちゃんにリクエストされていた たこ焼き器 をプレゼントしたそう(素敵!!)

でも、おじいちゃん、初めてのタコパは、なぜか従妹を招待し、張本人の松下さんは呼ばれなかったとか(笑) 

近いうちに一緒に食べれるといいですね

 

仕事だけではなく、社会人になってからプライベートも非常にアクティブになったという松下さん

学生時代は、お休みは家にいることが多かったそうですが、社会人になってからは、

友達の大切さを実感 毎週のようにお友達と遊びに出かけているそうです。

松下さんが最ものめり込んでいるのはなんとアイススケート

好きな芸能人を聞くと本田真凛ちゃん!と即答するほどのスケート好き

季節に関わらず月に一回は、“スケート専用友達” とスケートリンクに行くことを欠かしません

(難波や尼崎・西宮にもリンクがあるそうですよ♪)

大好きすぎて、一日中滑っていても、まったく疲れないとか(笑)  若さって素晴らしいですね

他にも高校時代は、漫画部に在籍していたほど絵をかくことが大好き

無心になって好きな絵を描いているとすごく気分をリフレッシュすることができるそうです。

1年目にして、仕事と息抜きのバランスをしっかり作ることができているのも

楽しく働くことができる秘訣かも知れませんね

 

値札作成という新しい業務に就いたばかりで、

大変で疲れ切ってしまっていたらどうしよう?という広報の心配はよそに、

インタビュー中も笑顔が絶えない松下さんをみて本当に安心しました

尊敬できる先輩と心から楽しいと思える業務。

今の状況に感謝を忘れず、4月に入ってくる同じ高校の後輩たちの憧れの先輩になれるように

これからも笑顔いっぱい頑張ってくださいね これからの成長に期待しています!

 

お誕生日おめでとうございます

公開日: 2018年3月20日 火曜日

 

本社デザイン室の加古原です

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実は無類の鳥好きです。

鳥に限らずいろんな動物が好きなのですが、特に鳥類が大好き(見るのも食べるのも……)

社員旅行で宿泊したホテルではヨウムやルリコンゴウインコが飼われていたので

ちょくちょく会いに行っていました

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

大型の種は脚がしっかりしていてかわいいですよね

近頃は小鳥モチーフの雑貨等増えてきて嬉しいのですが、

大型のインコやオウムが好きな私はなかなかお目当ての鳥が主役のものに出会えず…

 

 

そんな感じでままならない鳥ライフを送っている私ですが、

最近新たな動物にハマってしまいました。

それは……

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

馬です

 

表情やしぐさがユニークなところと、

体の造りがとっても綺麗なところが魅力的だな~と思います

特に芦毛と栗毛のサラブレッドがかわいい

 

乗馬にも興味はあるものの、冬の間は寒くてなかなか家から出られなかったので

この春から体験コースなどチャレンジしてみようかなと画策しています

どこかオススメの馬スポットがあれば、ぜひ教えてくださいね

 

近年は身近でポピュラーな動物だけでなく、

少しマニアックな動物がモチーフの雑貨も増えていますよね。

動物好きの視点を活かして、新たなトレンドアニマルを発見できるよう

しっかりアンテナを張っておこうと思います

 

公開日: 2018年3月19日 月曜日

誰でも、どこでも、いろんなシーンで使って頂ける、

そんな、ザ・定番カラータオル「エブリーカラー」がデビューしました~

IMG_8570

ちなみにこちらは、ベトナム製です

ベトナムのタオルは、適度な薄さで軽いのに、パイルが長くしっかり出ている所が特徴

                           pile 

分厚すぎるタオルは、お洗濯も大変だし、なかなか乾かないし、絞ったりできないし、

不便なことも多いですよね(もちろんフカフカで気持ちいいですが・・・)

 

たとえば、我が家は、お風呂で体を洗うとき、基本的にタオルを持ち込む派

ナイロン系の物を使う人が多いかもしれませんが、この絶妙なパイルの長さと薄さが、

体を洗うのにも使いやすいな と個人的には嬉しく思っています

 

当社でもいろ~んなカラータオルがありますが、

「エブリーカラー」はシーンを問わずとっても使いやすいタオルに仕上がりました

皆さんの生活シーンにも「ここだ!」と思う場面があるはず

是非、使ってみてください

公開日: 2018年3月19日 月曜日

 

第二営業部の宮津です。

 

寒い寒い冬が終わり少し気温も上がってきて春を感じる今日この頃

大盛無料、おかわり自由が大好きな私は寒いことを理由に全く運動してこなかったツケで

ばっちり蓄えたお肉がまるで某ファストファッション店の

〇〇〇テックならぬミートテックとして私の体を非常にホットにしてくれています。

 

しかし、今のままで春、夏を迎えるのは非常に危険なので少し運動をしました

もともと川西市民の私は猪名川が大好きで、決まってランニングコースは猪名川です。

走るのは川西ではなく池田側ですが・・・。笑

 

川沿いのコースには飛行機を間近に見ることが出来る

緑地公園もあり非常に重宝しています

写真①写真②

 

だいたい、家からこの下河原緑地公園までの往復で10㎞くらいなのですが

ミートテックのせいで汗をいっぱいかきました。

 

久しぶりの運動はなかなか気持ちがいいものでした。

習慣づけして早くミートテックがとれるよう頑張ってみます。

サボってそうな時はお声がけいただけたらと思います。

 

また、通勤の時もたまに川沿い歩いてます。

気分転換が出来てこちらもおススメです。

猪名川は心のオアシスですね。

 

写真③

 

公開日: 2018年3月14日 水曜日

 

こんにちは。東京店の小西です

春ももうそこまできていますが

みなさんお忙しい日々をお過ごしのこととおもいます

 

日々の業務の無駄を少しでも省き、簡素化する事を心掛けています。

忙しくて片付ける時間がない人も多いでしょうが、

物が無いスッキリとしたデスクならどんなに気持ちよく仕事がで来るでしょう

何より仕事への集中力が上がるに違いありません。

 

画像1

私のデスク

私自身、きれいにすると気持ちがとても落ち着きやる気が出てきます

 

私がいつも書類整理する際に気をつけているのは

要らないものは捨てる

書類は積み重ねない

進行中の書類は案件ごとにクリアファイル等に保存する

書類を処理する仕組みを作る

処分保留ボックスを作る(後で再確認できる)

アイキャッチ

 

 

ごく一般的な事ですが、整理が苦手な方はぜひ実践してみてください

 

このページのトップへ