物流部

2018年8月

公開日: 2018年8月31日 金曜日

センター新人の小谷本です
お盆が終わり、少しずつ秋に近づいてきましたね

 

それでは、今のコットン成長具合を報告しようと思います!

実は…成長が昨年に比べて小さく

「このまま育たなかったらどうしよう・・・」と不安でいっっぱいでした

そこで、同期と相談して周りの雑草抜きと、肥料やりを行いました。

 

写真6 写真8

 

繁忙期だった為、全員が揃うことは出来ませんでしたが、少人数で頑張りました。

 

写真7

水やりも毎日交代でやっていましたが・・・

社長からあまり水やりをしないほうがいいとお聞きし

コットンについて調べてみると、元々コットンはアメリカ南部が原産国らしく

雨があまり降らない地域で育っていることが分かりました

 

その為、毎日やっていた水やりも、週2回に頻度を減らし、成長を見守ることにしました。

 

そしてお盆が明けてみると、なんとコットンに花が咲き、実も実りました

写真14 写真13

 

苗も少しづつ大きく成長しています。

写真10

 

一つの苗に3から4つ実がついているものもありました

写真9

 

ここまで成長しているとは思っていなかったので、本当に驚きました

 

次は、より多くコットンの実をつけさせる為の摘心作業をします。

 

本来ならば、花や実が出来る前にしなければいけない作業だったのですが

お盆の間に急激に成長してしまったので、すぐに摘心作業に取り掛かりたいと思います。

 

もうすぐ収穫の時がきます。沢山コットンの実をつけていてほしいです

公開日: 2018年8月31日 金曜日

DSC_2619 (1)

今回のバースデーインタビューは、社歴18年目のベテラン社員!

中央商品センターの弘田真澄

6才のワンパク盛りの息子さんと2才のおしゃまな娘さんという2人を育てながら

品質管理業務、物流事務業務とパワフルに働くワーキングママです 

仕事は手早く、いつも元気

係長、妻、母親という3つのわらじをはきながらの生活を、

うまくこなす秘訣を教えて頂くインタビューとなりました♪♪ 

最後にはサプライズ報告もあるかも!?しれません

 

高校三年生で就職しようと、求人票を見ると、

女性では、その当時バスガイドさんの募集が一番多かったそう

やってみてもいいな!楽しそうだな!と悩んでいましたが、

高校時代真剣に取り組んでいたバスケットボール部の先輩が、

林株式会社に入社しており、「林株式会社ってすごくいい会社だよ~♪」と教えてくださったそう。

さらに、バスケ部の顧問の先生も、「絶対この会社に入った方がいい!」と太鼓判を押してくれたそう

(今でもこの先生は、弘田係長が会社に長く務めていることを喜んでくださっているそう

尊敬する二人がそういうのだからきっと間違いないだろう!と

林株式会社の就職試験に挑戦することに決めたそうです

 

入社してからは、毎日が緊張の連続

物流事務に配属されましたが、そのころは先輩後輩の上下関係も厳しく、

先輩の顔色をうかがいながら業務を進める毎日

困ったことがあってもなかなか相談できるような雰囲気でもなく、

他部署との関わりも少なく、今振り返ると、

何も知らないまますごく狭い世界で生きていたなぁ と思うそうです

この18年間に、一番会社が変わったと弘田係長が感じるのもまさにその部分。

営業や商品部だけでなく、物流事務のメンバーも会議に出席するようになったおかげで、

今まで会う事すらなかった他事業所のメンバーや他部署の方との交流も増え、

すごく世界が広がったそうです

また、ホームページがリニューアルし、社員の顔が一目で確認できるようになったおかげで、

なかなか会えない社員の情報なども知ることができ、

会社全体の社員の距離感がすごく縮まったと感じているそう!

(まさに林ホームページの良さを体感してくださっていますね!)

 

会社全体の距離感が縮まるのと同時に、

物流事務の先輩後輩の関係もどんどん改善され、今や社内で一番仲良し部署!?とも噂されるほどに!

忘年会、歓迎会、他部署へ異動する方の激励会はもちろん様々な女子会が日々開催されているようです

仲の良さは飲み会だけではなく、仕事にも良い影響を生んでいます。それは交叉訓練

距離感が縮まり、お互いのことを気遣いあう環境ができたからこそ、

急病で休まないといけなくなった際などに助け合えるように交叉訓練を行い、

各自が一人で担当できる得意先を増やす努力を続けています。

またそのように担当者とは違う人が業務を行うことで、今までとは違う目線で業務を見直すことができて

改善ポイントがたくさん見つかっているので、

これからもどんどんいろんなことを改善していきたいです と語ってくださいました

こういう環境は、ワーキングママにとっても働きやすいですよね

 

そのように意識が高く、いつも元気に仕事をこなすイメージの弘田係長ですが、

やはり一人目のお子さんを出産して、仕事に復帰したころは、18年間で一番つらかったそうです

息子さんの夜泣きがすごく、布団に横になることもできず

子供を抱いて座ったまま朝をむかえることもしばしば

そのまま会社に行き、通常通り業務をこなし、また子供のお世話

最初の子供でどのくらい周りに頼ればいいのかもわからずノイローゼ気味になり、

ある晩ついに、「どうにかして!」と旦那様の前で叫んでしまったそう。

さすがに旦那様もそれには驚き、

それからは、抱っこひもをして夜中に自転車で子供が寝るまで自転車を走らせてくれたそうです

さすがに二人目のお子さんがうまれてからは、

自分や旦那様のご両親にサポートをしていただきながら毎日パワフルに過ごされています

 

そんな弘田係長の一番の癒しは、おうちに帰って、子供の話を聞く事

子供たちは、お母さんの帰りを毎日心待ちにしているようで、帰ったら、

保育園でこんなことがあったあんなことがあったといろいろお話してくれるそう(笑)(かわいい♡)

ほとんど自慢話(笑)らしいですが、仕事をしているからこそ、

子供と向き合う時間をしっかりとるように意識しているそうです

お誕生日には、息子さんが折り紙で作った亀をプレゼントしてくれた!

(本当はなぜかカラスを作りたかったけど、失敗したらしい)と嬉しそう♡

これからも子供たちの成長が本当に楽しみですね

 

実は、そんな幸せな弘田係長。実はさらに、お幸せなニュースが・・・・

それは、三人目のお子さんの誕生です

余りにもパワフルに仕事をこなされているので、お気づきでない方もいらっしゃるかもしれませんが、

実は現在第三子を妊娠中

三人目の出産後には、会社一の子だくさんママ社員としてまた元気に復帰される予定です♪

(元気な赤ちゃんが生まれますように

 

このように、お子さんが生まれても仕事を続けようと思えるのは、

林株式会社の基本的な福利厚生の充実があるから。

産休・育休はもちろんですが、小さなことだけど、毎日お昼にお弁当の支給があり、(費用は一部会社負担)

安い値段なのにさらにおいしさを追求しようとしている(笑)ところも

主婦としては大きなプラスポイントとのこと

こういう小さなことの積み重ねがすごく大きな助けになるんですね

 

林株式会社では、現在も様々な年齢の女性社員がたくさん働いています

それぞれにいろんな人生がありますが、子供を育てながら仕事復帰をするという道筋を

率先して作ってくださっている弘田係長に感謝している社員も多いと思います

是非これからも新しい道をどんどん切り開いて、

林のパワフルママ!の代表として頑張ってください 応援しています

 

お誕生日おめでとうございます

 

 

 

公開日: 2018年8月28日 火曜日

中央商品センター ネット事業部の酒井です

夏季休暇前最後の出勤日、仕事終わりにデザイン室の下村さんとご飯を食べに行くと、

お店でお会計金額ごとにガラポンを回せるイベントをやっていました。

くじ運が無いので、当たらないのに回すのかと半ばノルマをこなすようにガラポンを回したら、

なんとクルーズの招待券が当選すごい

有効期限が8月末までだったので慌てて二人で予定を合わせて予約をし、

週末が来るのを待ち遠しく思っていると、台風が接近しているニュースが

これは招待券が当選した時に運を使い切ってしまったな…と思いながら過ごしていましたが、

当日は雲も少ない晴れラッキーが重なったことに感動しながら行ってきました

神戸コンチェルトのランチクルーズ

画像1

画像2 画像3

スタッフさんに見送られながら出航したらまずはノンアルコールシャンパンで乾杯

小学生の頃に学校の行事で船に乗ったとき、ひどい船酔いをしてしまったり、

台風が通過した2日後くらいで波が高く、少し船が揺れやすい船内だったので

今回も船酔いしそう…と心配していましたが、そんな気持ちが吹き飛ぶくらいご飯がおいしい!

お腹がいっぱいなのに残すのがもったいないから食べたいと思う大満足なランチです

画像4

食事が終わった頃にバイオリン、チェロ、ピアノの生演奏が始まります

画像5

食後のクラシックはきっと眠くなるな~と思っていたのですが、

小さなお子さんも多い船内だったので有名なアニメ映画のテーマ曲、

お誕生日のお客様へサプライズのバースデーソングなど、

眠くなる暇なんてありませんでした!

2時間のランチクルーズでしっかりとリフレッシュすることが出来ました

 

今回の経験で、苦手かもしれないと避けていたことでも、

チャレンジしてみることが重要だなと感じました。

業務においてもいろんなことにどんどんチャレンジしていきたいです

公開日: 2018年8月28日 火曜日

こんにちは 東京店の高橋です

先日、小江戸川越に行ってきました。

耐久性を備えた蔵造りの街並み、昔懐かしい駄菓子が並ぶ菓子屋横丁、

明治・大正時代の洋風建築が特徴的な埼玉りそな銀行など、

レトロとモダンの両方を兼ね備えた見所がたくさんありました

画像1

画像2

その中でも、川越のシンボルといえば「時の鐘」ですね。

4代目になります鐘楼ですが、構造自体は江戸時代の姿そのまま、

現在も6時・12時・15時・18時の一日4回鐘の音が響き渡っているそうです。

画像3

その鐘つき通りには、蔵造りの街並みに合わせたスターバックスがとっても馴染んでいて思わず写真をパシリ

中庭の日本庭園を眺めながらゆっくりお茶を楽しみました

画像4

 

最後に訪れたのは、川越氷川神社の縁結び風鈴。

境内には色鮮やかな2000個以上の江戸風鈴が飾られていて涼やかな音色に癒されました

画像5

画像6

小江戸の名にふさわしい情緒溢れる街並みはどの年代にもお勧めですよ

素敵な夏の思い出になりました

公開日: 2018年8月24日 金曜日

DSC_2612 (1)

今回のバースデーインタビューは、入社二年目。

今月めでたく20歳のお誕生日を迎えた中央商品センター物流部の佐藤良哉

話しを聞けば聞くほど、まさに今どきの好青年

10歳以上も年の差のある私には、もうジェネレーションギャップの連続 連続

これぞまさに今どきのリア充ライフ ハタチのリアルに迫りました

 

 

バスケットボール愛好者・経験者の集まる林バスケ部の中でも、

未経験者ながら、試合では、ファーストゴールを決め、

どんなに動いてもまったくバテない!と一躍有名になった佐藤さん

その体力の秘密は、学生時代に培った体力でした

まず最初は、器械体操

幼稚園の時にはすでに興味を持ち、小学校1年生からは、学校が終われば、

週5日・毎日6時間の練習に明け暮れる日々を6年生まで続けました

気付けば練習が夜の11時までに及ぶこともしばしば

様々な大きな大会に出場し、賞をとり、自分が好きなことを

とことん追求できた非常に充実した時期だったそうです

次に、中学生では、卓球部に所属。高校生になると、少林寺拳法部に入ります。

護身術である少林寺拳法の基礎は、寸止め。

最初は他の部員と一緒に基礎を学んでいましたが、みなぎる体力と好奇心がそれを許さず、

練習終わりに、顧問の先生とさらにマンツーマンレッスンを行っていたそうです。

その甲斐あって、高校二年生の時には、少林寺拳法の大会に出場することに。

一人で型を演じる演武という競技に参加。

県大会で3位までに入れば、全国大会への切符をつかめたのですが・・・・

結果は惜しくも・・・4位

あと1歩!という所で非常に悔しい思いをしたそうですが、

この小学生から高校生まで続けてきたスポーツのおかげで、

今の体力の根源であるインナーマッスルが作られたそうです

 

 

高校三年生になり、就職活動を始める中で、一番佐藤さんが気になったのが会社での人間関係

部活動はしていましたが、個人競技だったこともあり、あまり先輩との関わりもなく、

どうしても目上の人に対してどのように接すればいいのかわからなかったそうです。

会社に入れば、自分より目上の人しかいない・・・

そんな不安な気持ちで林株式会社の見学に参加します

しかし会社に到着して、目に飛び込んできたのは、社員の真の笑顔

働く社員の笑顔はもちろん、様々なイベントや旅行で楽しんでいる写真の中の社員の笑顔をみたとき、

この会社なら人間関係で悩むことはきっとない!安心して働くことができる!と感じたそうです。

 

 

入社して、物流部に配属されてからは、社内でも一目置かれる超ベテラン社員の下に付くことに

右も左もわからなかった佐藤さんに、物流の基礎の基礎から指導してくれた先輩。

佐藤さんは、今でも、非常に尊敬している大先輩だと語ります。

今は残念ながらもう会って、その教えを頂く事はできませんが、

独り立ちしてからも、自分が困った時に思い出すのは、いつもその先輩に教えてもらった数々の言葉

その中でも佐藤さんの心一番に残っているのは、

 「物流も営業もどっちがえらいなんてことはない。

  お互い平等であり、意見を言い合い、相談しながら物事をすすめなければいけない」という言葉。

若手の佐藤さんには、まだまだ難しいことですが、尊敬する大先輩がそうであったように、

自分も強い信念を持って、物流の仕事を極めていきたいと意気込んでいました

特に、一人で現場を担当するようになってから、気を付けていることは、現場を美しく保つこと。

どんなに忙しくても、使ったものは元の場所に戻す。

よくでる商品は前に配置し、無駄をなくす。などパートさんと実際の利便性を相談しながら、

自分の現場のレイアウトに相違工夫をしているそうです。

2年目でそこまで余裕があるのはすばらしいことですね

そんな佐藤さんの3年後、5年後の夢は、物事の背景まで理解し、後輩指導ができる先輩になること。

世の中には正しいことと正しくないことがあるけど、どうしても正しくないことをしてしまう人もいる。

その時にただ叱るだけではなく、なぜそうなったのか、

その人の行動の背景に寄り添って理解してあげられる先輩になりたい ということでした。

20歳男子。そんな深いことを考えているのですね(ちょっとびっくりです・・・)

 

そんなハタチ男子・佐藤さんがプライベートでチャレンジし始めたのが、“タビイク”

うん??なになに? と思わず聞き返しましたが、今若者の間で人気の新しい旅の形。

日程、行き先、プログラムが決まっているので、お気に入りのものがあれば、スマホで申込!

現地では、たくさんの初対面の方と一緒に一泊2日を共にし、いろんなプログラムを一緒に行うことで、

たくさんの方との新しい出会いがあるそうです

旅で仲良くなった仲間とは、後日集まり、飲み会なども

社内だけでなく、社外のいろんな人とどんどんつながりたい!という佐藤さんにはぴったりの企画ですね

二十歳の記念すべきお誕生日には、友達に砂浜Barでお祝いしてもらったんですという佐藤さん。

うん?なになに?砂浜・・? とまたまた聞き返してしまいましたが、

店内に砂が敷き詰められ、裸足になって入店するバーがあるそう・・・

(時代は刻々と変化しているのですね・・・)

仕事(社内)とプライベート(社外)。

2つをうまく両立するのが、今どき二十歳のリアルライフなんですね

 

 

まだまだ二十歳・・・まだまだ2年目・・・なんて思っていたそこのアナタ

佐藤さんは着実に前を向いて、ポジティブに突き進んでいます

優しい気持ちと仕事への熱い思い、積極性、社交性を持ち合わせた彼の今後の成長からは目が離せませんね

これからの更なる活躍を期待しています!

 

お誕生日おめでとうございました

公開日: 2018年8月24日 金曜日

adult-body-businessman-652347 (1)

広報課の上見です

このたび、2020年卒生を対象としたマイナビ2020がオープンしました

マイナビ2020はこちらから♪

 

今年は、2020年卒生を対象に、サマーインターンシップを下記の日程で

開催することに決定しました

[日程] 8月21日(火)

[時間] 10:00~15:00

 

繊維商社に興味がある

タオルが好き

企画をしてみたい

グローバルな仕事がしたい

人の生活に密着した商品を扱いたい

 

など、なにか気になることがあれば、是非参加してみてください

少人数制なので、アットホームな雰囲気です

当日は、先輩社員との質疑応答の時間もあるので、働くリアルや

就職活動に対する不安なども相談できますよ

また、皆さんには、たくさんのタオルを見て、触れていただきたいと思っています

ぜひ、このインターンシップでタオルのファンになってくださいね

 

興味のある方は、是非マイナビ2020からのエントリーお待ちしております

マイナビ2020はこちらから♪

 

 

 

 

 

 

 

公開日: 2018年8月23日 木曜日

こんにちは、東京店 営業部の朝井です。

 

みなさん、お盆で体を休めることはできましたでしょうか?

今年のお盆は実家に帰省しましたが

気温が高くて外出するだけで疲れてしまうぐらい

暑かったです

 

今回の帰省では地元の友達と飲みにいったり遊びに行ったりしましたが

久々に友達とサバゲーに行くことができました。

奈良の天理市にある、「ラグーンシティ」という所です。

 

ブログ用画像①

 

ここのフィールドは町をイメージして作られており、

建物風の障害物がたくさん並んでいて、迷路のように入り組んでいます。
(一番後ろの白い建物は別)

ブログ用画像②

上からみるとこんなに入り組んでいます。

 

この日は夕方になるまで、30度を超える気温とアスファルトからの照り返しの

ダブルパンチで汗が止まらずタオルが手放せませんでした

 

長めのスポーツタオル(約34cm×110cm)の真ん中に保冷剤をくるんで、

首元を冷やしつつ、汗を拭いてなんとか乗り切りました

 

まだまだ暑い日が続きます。

運動をするにしても長時間行うには厳しい気温です。

熱中症対策に塩分補給や水分補給をこまめに行いましょう

公開日: 2018年8月23日 木曜日

こんにちは。ネット事業部の新井です

朝晩は少し涼しくなってきたように感じますが、まだまだ日中は暑いですね。

先日、熱中症になってしまい、日差しが少し怖いです

皆さん、まだ油断せずに日傘をさして、水分、塩分、糖分補給してくださいね!!

 

ということで、先日外出時に水分と糖分補給をしました。

 

写真①かき氷

京都 永楽屋さんのかき氷。黒蜜黄粉氷です

 

夏と言えばやっぱりかき氷ですよね♪ふわふわでとても美味でした

美味しいかき氷って冷たすぎず?頭が痛くならない気がします

…上のかき氷写真の下に見覚えのある子達がいるのに気が付かれましたでしょうか?

 

この度、タオル大好き屋のマスコットキャラクター「タオルちゃん&パイルちゃん」が

インスタデビューしました!!

 

写真②インスタ

上のかき氷の写真もインスタのものです

タオルちゃんやパイルちゃんがお仕事していたり、遊んでいたり、

タオルのことをちょっと教えてくれたりします。

 

 

良ければ是非一度ご覧くださいね

写真③チラシ

公開日: 2018年8月23日 木曜日

平素は、格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

 

このたびの台風20号の影響により、関西地方では、

夕方以降の各公共交通機関の運休が決定しております。

それに伴い、社員の帰宅が困難になることを踏まえ、

本日(8月23日)は、(大阪本社、川西中央商品センター、三田商品センター)は、

16:00までの営業とさせていただきます。

※これに伴いそれ以降のホームページへのお問い合わせも明日以降順次対応させていただきます。

 

又、本日出荷予定商品の出荷めどはついておりますが、

集荷及び集荷後の配送状況につきましてはまだ不透明です。

各お得意先様ごとに個別に配送状況を確認し、問題があれば、

営業担当より連絡をさせていただきたいと思います。

 

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますよう宜しくお願い致します。

 

 

公開日: 2018年8月21日 火曜日

センター物流部 新人の洪です!

今回のブログは8/18(土)”猪名川花火大会”の日に行われた

林のイベントについてお送りしていきます~

 

日頃お世話になっていますパートさん、派遣社員の方々そのご家族の皆さんに

楽しんで頂きたいという思いから始まりました

この”タオルつめ放題&出店&花火鑑賞イベント”は

今年で3回目を迎えます!

社員も合わせ総勢200名の方々に来ていただきました~

まずはこのイベントのメインとなります”タオルつめ放題”

画像1 画像2

この中からお好きな物を選んで頂き大きな袋に詰めていただきます!

バスタオル以外にもオシボリタオル・フェイスタオルなど盛りだくさん

画像3 IMG_1210

行列ができるほど盛り上がりをみせました

画像4 画像5

こちらは”わなげブース”です!子供たちに1番人気だったとか!

どの景品にしようか選んでいる姿がかわいすぎますね

画像6 画像7

つづいては”流しそうめんブース”です!

このウォータースライダーのような流しそうめんも大人気で

みなさん美味しく頂かれていました~ 

こちらは”林バンド”

画像8 画像9

いつも出荷が行われている場所がライブハウスに!!

私のいたジュースブースの前で行われていたので

お配りしながら夏ソングを楽しむことができました

あっという間に楽しい時間は過ぎ、いよいよ花火の時間です!

画像10 画像11

こんなにも特等席で花火を見られるなんて!キレイですね~

大盛況のうちに終わることができました~

夏を一気に満喫できた気分です!

参加して下さったみなさんの笑顔を励みに残りの夏を乗り切っていきたいですね

このページのトップへ